menu

中小企業診断士

中小企業診断士試験、診断士としての活動についてです。

  1. 平成26年度:企業経営理論 設問9(死の谷について)

    平成26年度:企業経営理論 設問9研究開発に関する記述として、最も不適切なものはどれか。…

  2. 独立を目指す人のための中小企業診断協会との付き合い方

    独立を目指す場合、診断協会とどのように付き合えば良いのでしょうか?<スポンサードリンク>…

  3. 難関資格にチャレンジする前に知っておきたいデメリット

    8月は、中小企業診断士の1次・税理士、社会保険労務士、公認会計士論文式など、様々な試験が行われます。…

  4. 平成29年度:経営情報システム 設問5(オペレーティング・システムについて)

    平成29年度:経営情報システム 設問5オペレーティングシステム(OS)は、制御プログラム、言語プ…

  5. 平成27年度:企業経営理論 設問6(デファクト・スタンダードについて)

    平成27年度:企業経営理論 設問6デファクト・スタンダードに関する記述として、最も不適切なものは…

  6. 中小企業診断士は研究者か、それとも教育者か

    私はITエンジニアだった頃、自分がITエンジニアと名乗ることが恥ずかしくなるような人たちが居ました。…

  7. 自分のメニューがないから苦しくなる

    士業は、見た目に独立していても、実態は2種類に分かれます。 自分の商品・サービスを持って、…

  8. 専門知識を売ろうとするから失敗する

    「コンサルティングに必要なのは、スキルではないのかもしれない」私が初めてそう感じたのは、独立…

  9. 士業は無資格で独立する人から、もっと学ぶべし

    私は、中小企業診断士などの資格を取って独立する人よりも、無資格で独立する人の方が参考になると感じ…

  10. 5年後の私は、公的機関での業務をやっていないでしょう

    「5年後の私は、公的機関では仕事をしていないだろうな」ある日、ふと思いました。本能で感じたこ…

  11. 通勤講座 キックオフ&交流会に登壇してきました

    昨晩は、『通勤講座』を運営するKIYOラーニング様にお招きいただいて、中小企業診断士のキックオフ…

  12. 傾向から見る「経営情報システム」と、日常からできる試験対策

    普段からIT関わる仕事をしている人以外、「経営情報システム」は悩みのタネとなる科目ではないでしょうか…

  13. 中小企業診断士受験生向けのイベントに登壇します(懇親会付き)

    2月28日(水)の夜、中小企業診断士のイベントに登壇することになりました。主に受験生や、これから…

  14. 事例Ⅳ 経営分析よりも身につけたいデータ分析の基礎

    中小企業診断士の2次筆記試験では、経営分析を行います。与えられた財務諸表のデータを元に、収益性や…

  15. これからの企業内診断士にお勧めしたいこと

    私が中小企業診断士の受験を決意したとき、独立することになるとは、夢にも思っていませんでした。受験…

  16. 私が中小企業の支援をやりたい理由

    先日行なったIT会の懇親会にて、ふと質問を頂きました。「渋屋さんはなぜ、スモールビジネスの支援に…

  17. 中小企業診断士、合格後の実務補習に向けて注意したいこと

    中小企業診断士、2次面接試験の結果が出て、本当の受験が終わりました。改めて合格された方、おめでと…

  18. 資格をとったくらいで偉くなったと勘違いしないように

    中小企業診断士の2次筆記試験の結果が発表されました。まだ面接試験は残っていますが、これは合格率ほ…

  19. それでも私が公的機関の仕事を続けている理由

    この2日間で、中小企業診断士が稼ぎたいなら、どうすれば良いのかについて書いてきました。…

  20. 自分の商品を売るときの恐怖。それを克服した先にあるもの

    稼げない中小企業診断士はどうすれば良いのか?昨日は生意気にも、そんな記事を書きました。…

さらに記事を表示する
PAGE TOP