menu

日々の気付き

日々気付いたことです。

  1. 戦略の失敗は、戦術ではリカバリーできない

    ふとしたキッカケで税金の本を読んでみました。日本の税金 新版 (岩波新書)…

  2. 【私の履歴書】私の仕事観が作られた幼少時代

    「直接、顧客と接する仕事をしたい」「サービスの企画から提供、フィードバックをもらうまで、全部自分…

  3. この5年間で私はどれだけ変化したのか?

    4月に入り、多くの組織では新年度が始まりました。新卒が入ってきたり、新しい組織でスタートを切った…

  4. 答えに従うだけの単純な道を選ぶか、答えのない複雑な道を選ぶか

    4年生になった息子が新たに勉強を始めました。今までは問題を解くだけでしたが、週に1度、作文を始め…

  5. ヤマト時間指定廃止の検討で、仕事や働き方を考えてみた

    「ついにヤマトも限界か・・」ヤマト運輸の宅配便配達で、時間指定(昼・夜)の廃止などを検討している…

  6. 【私の履歴書】マーケティング部門に異動し、ますます濃密な4年間

    私のキャリアをご紹介するマニアックなシリーズ。中小企業診断士の勉強を通じてマーケティングに興味を…

  7. 「振り切っている」ものがなければ、誰にも相手にされない時代が迫っている

    昨晩、クリエイターの夏目力さんのセミナー「本当に質の高いWebコンテンツはこう作られる。」に参加して…

  8. 正しい積み重ねができているのか?神奈川ハーフ惨敗から得られたこと

    昨日、神奈川マラソン(ハーフ)に参加してきました。このレースの特徴は昨日の記事で紹介しています。…

  9. 文系と理系?もはや死語と考えましょう

    私は昔から「専門家になりたいのになれない」という切実な悩みがありました。少しずつ書き進めている「…

  10. グループで本を読み、気づいたことを共有する効果

    昨晩、オープンイノベーションと題されたセミナーに参加してきました。この学び方は面白いと感じたので…

  11. 【私の履歴書】悩みに悩んで中小企業診断士の受験を決意

    私のキャリアを少しずつ辿っている「履歴書」シリーズです。管理職になった後、組織の問題(=個人商店…

  12. 人から学ぶときに気をつけたいこと

    今日はバイクの練習会に行ってきました。仕事・趣味に関わらず、何事もプロに教わるのが上達への近道で…

  13. 【私の履歴書】標準化&プロジェクトマネジメントから生まれる次なる葛藤

    私のキャリアを少しずつ辿っている「履歴書」シリーズ。管理職になった私は、仕事が個人に大きく依存し…

  14. 社内出世の議論はマーケット視点で見ると腑に落ちる

    「社内で出世しても生存確率が上がらない」という議論が盛り上がっています。面白い論点で…

  15. 【私の履歴書】初めての管理職、マネジメントを考える

    少しずつ自分のキャリア遍歴を辿っています。思いもよらず管理職にされる担当顧客を持ち、その顧客…

  16. 【私の履歴書】思った通りのキャリアにはならない(転職後:エンジニア時代)

    私のキャリアを「私の履歴書」的に振り返るシリーズ。ふと思いついて書き始めましたが、 キャ…

  17. お金への欲望を隠さない方が健全に生きられるのでは?

    お金の話になると「がめつい」「汚い」という雰囲気を感じることがあります。場所をわきまえる必要はあ…

  18. 【私の履歴書】キャリアの遍歴(新卒入社~転職まで)

    ふと自分のキャリアを振り返ってみようと思い、私の履歴書のように書き綴り始めました。前…

  19. 【私の履歴書】キャリアの遍歴(〜新卒入社まで)

    去年より内観をすることが多くなり、その結果、自分自身の過去や経歴を振り返ることも多くなっています。…

  20. 新年のごあいさつとこれからの抱負

    新年明けましておめでとうございます。この数年の中で、ある意味では一番の平常心で、ある意味では最も…

さらに記事を表示する
PAGE TOP