menu

5年後の日記を書き続ける効果

友人に勧められるがまま「5年後日記」というものを書いています。
2月24日から書き始めて、1ヶ月強。
Facebookグループに投稿しているのですが、様々な点で効果を感じ始めています。

 

日付と曜日がリアリティを感じさせてくれる

5年後日記は、名前の通り、5年後の日記を書くものです。
自分が5年後、どのようなことをしているか?していたいのか?を考えながら書くことになります。

今までの目標設定と異なる点は、日付と曜日を入れること。
私の場合は、この効果が非常に大きいものでした。
具体的な日付と曜日を入れることによって、リアリティを感じるのです。

例えば、この時期だったら、子どもは中学を卒業して、高校に入る前の春休み中だな。
ということが自然と想像できます。
そのリアリティを感じながら、自分のありたい姿を書いていくので、
目標も自然と具体的なものになっていきます。

例えば、2023年3月14日(火)には、

奥さんへのホワイトデーは、ちょっと緊張しつつ、プレゼントを買って帰ります。

と書いています。
完全に家族化して馴れ合う夫婦ではなく、微妙な距離感を楽しみたいことが感じられます。

2023年3月18日(土)には、

月に1度、土曜日に経営者向けの塾を主催しています。
今日も成長意欲に満ちた約10名の経営者が集まりました。
彼自身、参加者から刺激を受けるこの場を、毎月楽しみにしています。

と書いています。

大人数ではなく、少人数の方々と深いお付き合いをしたいことが分かります。
(月に1度の定例開催ですので)
また「刺激を受ける場」ということから、上から押し付けるのではなく、
参加者の方々と対等な関係でありたいことも感じられます。

このように日付と曜日を具体的に書くことによって、今までよりも具体的な目標を掲げることができるのです。

 

毎日続ける習慣になる

Facebookグループに投稿していますので、他の方の5年後日記も見ることができます。
(もちろん、投稿しているのは他者に読まれて良い範囲で)

他の方がどんなことを考えているのか?
どんなことを目標にしているのか?
全く異なる視点が得られます。

さらに私にとって効果的なのは、毎日続ける習慣になることです。
通知が来ますので、まだ投稿していないと考えるキッカケになります。

投稿するので、最低限、文字化する程度の負荷をアタマにかけることになります。
嫌でも毎日、5年後に思いを馳せる瞬間を得ることができます。
これが良いのです。

上述の通り、日付と曜日を確認しつつ、思いを馳せることで、
リアルな目標が見えるようになっていきます。

 

自分を知り、改善するキッカケになる

Facebookグループに投稿するだけだと流れていってしまうので、
私は自分用のメモにジャンルに分けて保存しています。

1ヶ月強の5年後日記を分類すると、現在は以下のようになっています。

  • 家族との関係
  • どんなお客様とお付き合いしているか?
  • どんなパートナーと協力して仕事をしているか?
  • どんな営業スタイルになっているか?
  • どんな存在であるのか?(=あり方)
  • 扱っている商品・サービス
  • 健康・カラダ
  • 持ち物
  • 経済状況

最も多いのは「あり方」です。
あり方を中心としつつ、その具体的な実現方法として、その他の項目が埋まっていく流れです。

現在の感覚としては、毎日5年後日記を書き続けると、
目標が毎日更新されて、意識にも刷り込まれるので、目標達成の可能性も高まるのではないか?と思います。

自分ひとりで集中して目標設定する時間も大切ですが、
このように毎日、ちょっとずつ行うやり方も、効果的なのではと感じています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
このところ毎週末、バイクでロングライドに出かけていましたが、
今日はランニングにする予定です。
怪我して以来、まともにランニングのトレーニングをしていないので、
そろそろ復活させねば・・と。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

独立からの3年間を振り返ってみて

3月のトレーニング記録と4月以降の計画

関連記事

  1. Kindleの思わぬ副作用

    Kindleが出て以来、すっかりお世話になっています。感覚的に3分の1から半分程度の本は、Kin…

  2. 支え

    今日、仕事でちょっと困ったことがありました。自分が良く知らないことについて問われ、でも答えは比較的…

  3. サプリメント的な学習の限界と、学びの4段階

    学びは大きく分けて、2種類あると考えています。この2種類を意識して使い分けることで、本物の実力を…

  4. スイムトレーニングで学んだ「自然に逆らわず、一体化する」こと

    このところ、月に2回ほどスイムのレッスンを受けています。こちらのAso infinity fir…

  5. 目指せノマド #209

    こんにちは。duckです。昨日の前段で書いたのですが、仕事の主導権を握るために何が出来るのか?色々と…

  6. 学習習慣がなく、変化できない会社員のリスク

    会社員としての時間が残り少なくなってきました。私が会社を辞め、独立することを知った方からの一部か…

  7. 時間を何に投資すべきか #413

    おはようございます。渋屋です。昨日のブログで書きましたが、早起きを復活させようとしています。…

  8. 2次対策:テクニック

    起床 7:15今日は1日予備校で2次試験対策。知識面ではなく、テクニック面を中心に。毎回…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP