menu

2017年 7月

  1. 『トライアスロン経営学』を書き始めます

    突然ですが、トライアスロンからの学びを経営に活用した『トライアスロン経営学』を提唱します。&…

  2. 経営支援とは1から0(ゼロ)への引き算なのかもしれない

    昨日、経営支援の本質とは、1を差し引いて0(ゼロ)へ戻すことなのかもしれない、と感じました。…

  3. 忙しすぎじゃないですか?

    公的支援機関で働く知人と会話していたときのこと。その彼は平日日中は、様々な支援機関でのス…

  4. タスクリストをパッケージ化することで仕事の質とスピードを高める

    来週、某所でセミナーを主催します。我ながら手際良く進めているので、現時点で60名以上の方からお申…

  5. 気持ちが動いたことは記録しておく

    日々、生きていると、頻繁に気持ちが動きます。笑うときもあれば、イラっとするときもあり…

  6. 「職人としての実力」≠「稼ぐ力」

    昨日の記事にて、自社の強みを「自社からの視点(自己満足)」で表現するか、「顧客の言葉」で表現する…

  7. 下請けと会社員の共通点

    最近、とあるコミュニティに入りました。下請け製造業から脱却し、自社商品を展開するためのス…

  8. その「高い技術力」をお客様の言葉に変えないと、売上にはならない

    「当社の強みは、技術力です」私が良くお会いするIT企業からは、実に良く聴く言葉です。ただ…

  9. 目標通りにいかないから、目標に意味がある

    「目標なんか立てても、思った通りに行くわけがないから、意味がない」と仰る社長や、独立志望…

  10. ブログ連続2,000日更新で、私に起きた変化

    2012年2月4日からブログを毎日更新し続け、今日で2,000日です。それ以前から書いていた記事…

  11. 仕事にだけコミットしても幸せにはなれない

    独立するとき、最初の不安は売上を上げて、ちゃんと食べていくこと。そのため独立・起業した後、多くの…

  12. 資金繰りに悩む前にやっておきたいこと

    中小企業の創業者は一芸に秀でた方が多いです。技術力が高かったり、行動力、営業力や人脈がすごかった…

  13. 政府が行うべきはキーワードの連呼ではなく、目指す姿を示すこと

    日頃、社長たちと会話をしていると、強く感じることがあります。「政府や自治体が、社会が目指す方向性…

  14. いつからスケジュールを押さえるか

    昨日は、理想の1日、1週間を描きましょう、と提案しました。描いた上で実践してみた…

  15. 理想の1日、1週間を描く

    独立したら、会社員と同じように働く必要はありません。いつ働くのか、どこで働くかは、全て自…

  16. セキュリティに意識を向けるとエンジニアとしてレベルアップする

    久しぶりのITエンジニア関係の記事です。私は新卒入社後、サーバやネットワークなどのITインフ…

  17. 全てに陰と陽がある

    コンサルタントとして社長と接していると、意見を求められることがあります。「この新規事業、…

  18. 車を買ったのに乗らない人たち

    車を買い、持っているにも関わらず、「事故が怖い」と乗らない人たちがいます。ハサミという便利な道具…

  19. IoTシステムは、人と接するところが肝

    IoTシステムを設計していると、機械やシステム面の部分ばかりに目が行ってしまいがち。システムであ…

  20. 独立を目指したら行いたいこと

    独立のタイミングは本当に大変です。それまでの会社もできる限り円満に退職するため、仕事を全…

さらに記事を表示する
PAGE TOP