menu

いつからスケジュールを押さえるか

昨日は、理想の1日、1週間を描きましょう、
と提案しました。

描いた上で実践してみたいのが、
「いつからスケジュールを押さえるか?」です。

私は顧客にコンサルティングをするときの最後、
次回の日時をその場で決めてしまいます。

ほとんどの顧客が月に1度のコンサルなので、
来月の予定を押さえることになります。


これを良いと思うか。
あるいは嫌だと思うか。

より自由を求めるのであれば、
「1ヶ月も先のスケジュールを
押さえられたくない!」になるでしょう。

逆に「来月の仕事が入っていた方が安心できる」と
いうケースもあるでしょう。

周りの診断士を見ると、
数ヶ月先までスケジュールを押さえられている人を
良く見かけるのですが、

私の場合は、そんな先まで押さえられると、
自由を失われる気がするので、それは避けています。

正解はありません。
人それぞれの感覚ですので。


そして、この感覚は顧客と合っていた方が、
お互いに幸せです。

顧客が先まで押さえようとしているのに、
こちらが嫌がったり、

逆にこちらが先まで押さえようとして、
顧客に迷惑をかけてしまったり。

私と長くお付き合い頂いている顧客は、
この感覚が近い感じがします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

理想の1日、1週間を描く

政府が行うべきはキーワードの連呼ではなく、目指す姿を示すこと

関連記事

  1. ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!!

    昨日のメルマガ『ライバルを増やして大丈夫なんですか?』を送付した後、読者の皆さまから続々とご意見…

  2. 価格に自分を合わせて成長させる

    このメルマガでは、自分で顧客を開拓することを提唱しています。他の誰かから仕事をもらうので…

  3. どこを使って売っていますか?

    昨日は、戦略うんぬん以前に、顧客のことをもっと知りましょう。そのために顧客に会い、リサーチし…

  4. 見え始めた私の勝ちパターン(方程式)

    ブログを書いて、メルマガを書いて。見る人から見ると、私は「ネット営業の人」なのかもしれません。…

  5. 売上を伸ばすってどういうこと?

    良く「売上を伸ばす」と聴きます。■目標を掲げた社長の言葉だったり、その目標を押し付け…

  6. 世の中の「歪み」を体験する

    一昨日・昨日と合宿に行っていました。皆さん仕事があるので、抜けたり入ったりでしたが、常に6〜…

  7. 誰かのお墨付きを望んでませんか?

    私たちコンサルタントには、真に自立するポイントがあると感じた出来事がありました。■先…

  8. 情報発信を続けられる、たった1つのシンプルな理由

    毎日のブログ、平日毎日のメルマガ、「良く続けられますね~」と本当に良く言われます。…

最近の記事

PAGE TOP