menu

目標通りにいかないから、目標に意味がある

「目標なんか立てても、
思った通りに行くわけがないから、意味がない」

と仰る社長や、独立志望の方がいらっしゃいます。

確かに多くの会社、事業を見てきて、
立てた計画の通りに進んだケースなど、
見たことがありません。

あったとして、偶然に数字が近しいものになった、
という程度です。


じゃあ、目標を立てることに意味はないのか?というと、
私はそうは思いません。

上振れするにせよ、不足するにせよ
(大半は不足ですが)

目標との乖離があるということは、
そのギャップを認識することができます。

本当はここまで達成していなければならないのに、
実際には、ここまでしか来ていないじゃないか、と。


「じゃあ、足りない分をどうすれば良いのか?」

そういう思考が働かせられることに、
目標を立てる意味があるのだと感じています。

目標がなければ、今が良い状態なのか、
あるいはダメな状態なのかのモニタリングができません。

基準値があるからこそ、モニタリングをして、
行動を改善することができるのです。

すなわち、目標とは現在の事業状況を
把握するためのツールとも捉えられます。

ですから、目標を馬鹿にせず、
事業計画として持っておく方が良いのでは、

と私は考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

ブログ連続2,000日更新で、私に起きた変化

その「高い技術力」をお客様の言葉に変えないと、売上にはならない

関連記事

  1. コンサルタント以外の名前を探してみる

    社長の中には、「コンサルタント」という名前を徹底的に毛嫌いしている人がいらっしゃると感じています…

  2. 夢を見せる仕事

    ユニバーサルスタジオ・シンガポールに行ったときに感じたことを。こういうところに来ると、「…

  3. 経営に繋がる情報の活かし方 #363

    こんばんは。duckです。今日のブログ投稿も遅い時間になってしまいました。しかもまだオフ…

  4. 新陳代謝を進める #250

    おはようございます。duckです。今朝は英会話に行きました。会社のそばで受けているので、休暇中ではあ…

  5. いい流れが出てきた~

    最近、IT企業支援の活動を加速しています。昨日は4社の社長から、じっくりと話を聴きました。…

  6. 取り敢えず門を叩いてみれば、道は開ける

    一昨日のセミナーでご質問を頂きました。■「顧客とつながっている組織に入ることのメリッ…

  7. 売れない理由・・

    昨晩、あるコンサルタントと情報交換をしていて改めて感じたことがあります。■売れない理…

  8. コンサルティングの価値を上げる方法

    このメルマガの読者の方は、何らかの形でコンサルティングを行うことがあるでしょう。コンサル…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP