menu

働き方

  1. 仕事の時間から考える独立

    独立する・したい理由は、人それぞれ。その中の1つに、「時間の使い方」があると思います。&…

  2. 私が企業研修の講師をやる4つの理由と、企業研修を獲得する方法

    私の仕事の1つに、企業研修の講師があり、だいたい月に数回やっています。他の仕事との違いと、企業研…

  3. 独立時の3つのハードルを、どう乗り越えたか?

    私が独立したいと思ったとき、一番影響を受けたのが井ノ上さんです。その井ノ上さんのブログで、独…

  4. 自宅オフィス・レンタルオフィスを兼用してみたら

    久しぶりの独立ネタです。レンタルオフィスを利用し始めて、8ヶ月程度経ちました。独立当初は…

  5. 月例ランニング@横浜を行いました

    昨日は初めての試みとなるランニングイベントを行いました。場所は横浜。今回は、中小企業診断…

  6. 「業者扱い」してくるような会社は、相手にしなくてOK

    ビジネスの現場を色々と見ていると、自分がお客になったときこそ、その方の生き方や姿勢が現れるなぁ〜…

  7. ケモノ道を自分で切り開ける人、マニュアルに従うだけの人

    難関資格を突破した人が得る、「士業」という資格。一定以上の努力家だけが得られるものという印象があ…

  8. 働く場所と時間をコントロールしよう

    「月曜から金曜は、朝7時に家を出て、帰ってくるのは20時過ぎ。」今、こんな仕事のやり方をやれと言…

  9. 好きなことを仕事にできない、たった1つの理由

    「マラソンとか駅伝とか、何が面白いのか、サッパリ分からん」正月早々、箱根駅伝のテレビに釘付け…

  10. 私が中小企業の支援をやりたい理由

    先日行なったIT会の懇親会にて、ふと質問を頂きました。「渋屋さんはなぜ、スモールビジネスの支援に…

  11. カフェでのテレワーク/リモートワークのリスクを知る

    各企業が少しずつテレワーク・リモートワークを推進しているためか、カフェで仕事をしている人が、少し…

  12. 顧客との関係性、最適解を探りながら、コントロールする

    仕事をしていて悩むことの1つが、「顧客との距離感」ではないでしょうか?『嫌われる勇気』(アドラー…

  13. 独立しているからこそ、雇われ仕事と自分の仕事を区別する

    独立して以来、様々な仕事をしています。そのなかでも、雇われ仕事なのか?自分でつくった仕事なのか?…

  14. 月例「ランニングイベント」を企画中

    少し前からやりたいと思いつつ、できていないことがあります。「ランニング・イベント」です。…

  15. 必要なのは「働き方改革」ではなく、「生き方改革」なのだと思う

    「働き方を変えよう」「新しいワークスタイル変革を」と叫ばれるようになってから、ずいぶんと時間が経ちま…

  16. 偏差値教育の弊害と、これからの仕事に求められること

    偏差値教育の弊害が叫ばれるようになってから、ずいぶんと時間が経ちました。が、現実問題として、教育…

  17. 1年前と今、仕事の中身は変わっていますか?

    私の仕事観は、間違いなく父親の影響を受けています。多分、私が幼稚園くらいの頃、酒屋で働いていた父…

  18. それでも私が公的機関の仕事を続けている理由

    この2日間で、中小企業診断士が稼ぎたいなら、どうすれば良いのかについて書いてきました。…

  19. 独立したら暇な時間を怖れず、積極的につくる

    3連休の2日目。息子は今日もサッカーの試合です。私は応援には行かず、今日は自分のやることに集…

  20. 【私の履歴書】私の人生は「諦め」で凋落し、「諦め」で再起動した

    振り返ってみると、私の人生は「諦め」の連続でした。諦めによって凋落したこともあれば、良い意味での…

さらに記事を表示する
PAGE TOP