menu

月例「ランニングイベント」を企画中

少し前からやりたいと思いつつ、できていないことがあります。
「ランニング・イベント」です。

 

急がしそうで会いにくい?

キッカケは2つあります。
1つ目は「仕事が忙しそうで、会いにくい」と、ある方に言われたこと。
このブログでは、そんなに「忙しそうな雰囲気」は出していないつもりなので、意外でした。

満員電車に揺られて通勤する上に、残業までしている多くの会社員と比べれば、時間にゆとりはあります。
ただ、空いている時間を私から宣言しない限り、会いにくいのかもしれません。
なので、イベントをやれば良いのでは?と思ったのです。

せっかく「お会いしたい」と言ってくださる方がいるのに、お会いできないのは残念なこと。
セミナーやコンサルティングを買って、会いにきてくださる方もいらっしゃいますが、
必ずしもビジネスでないところで、人とご縁を育む場所も持っておきたいと考えたのです。

 

いつもと異なる環境で走りたい

2つ目の理由は、いつもと異なる環境で走りたかったからです。
マラソンを始めたばかりの頃は、チームの仲間と練習会をやることも多かったのですが、最近は少なく。
気づけば、私のランニングはレースを除いて、自宅の周りばかりになっていました。

時間的にもコスト的にも、自宅まわりで練習するのが、最も効率的なのは確か。
でも、それだけでは飽きてしまうのが、人間ってものです。

月に1回でも、いつもと異なるところで走りたい。
本当はスイムやバイクでも良いのですが、年間を通して実施すること、
幅広い人とお会いすることを考えると、ランニングがベストです。

初心者の方も含めて、おしゃべりしながらゆっくり・数km程度も面白そうです。
(私程度の経験でしたら、お伝えできますし)
フルマラソンを目指す・経験している方と、週末に長距離(LSD)もまた、いい感じです。

走った後には懇親会なども行いつつ。
きっと、旨いビールが飲めることでしょう(笑)

 

もう少しお待ちを・・(汗)

ところが、年末のレースで故障(捻挫&ちょっと剥離骨折)してしまいました。
朝早くからやっている病院に2日毎おきで通っていますが、回復までに最低でも、もう1~2週間は掛かりそうです。

そんなわけで、本当は年が明けたくらいから早々にやりたかったのですが、
残念ながら、もう少しお預け、ということに。
このブログでも、募集開始と同時にこのネタを書こうと思っていたのですが・・
楽しみに待ってくださる方を増やそうと、とりあえず記事にしてみました(笑)

ちゃんと回復したら、改めてイベント告知しますので、お楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
昨日は約1年振りにお会いする企業へ訪問。
kintoneを使いこなしている様子を聴かせていただきました。
様々な気付きや学びがあり、お願いして良かったです。
O様、ありがとうございました!

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

ITは目的を達成するための手段にすぎない。気楽に使いましょう。

SaaSはプラモデル、PaaSはレゴブロックのようなもの

関連記事

  1. 今年のトレーニング目標

    2018年は、マラソン・トライアスロンを始めて以来、最も苦しい1年となりました。2017年1…

  2. 目覚めるアタマとカラダ #340

    こんにちは。duckです。今朝は1年数か月振りの人間ドック。空腹が我慢できなくなりそうだったので、今…

  3. 仕事のご褒美は仕事

    こんばんは。最近、平日だけでなく週末も非常に慌しく過ごしていますおかげで非常に寝不足ですそろそろ…

  4. 九十九里トライアスロン:初の日帰りレース体験記

    トライアスロンへの初挑戦となった今シーズンの第4戦は、九十九里トライアスロン。このレースは、めず…

  5. もっと感動の好循環をつくりたい!

    こんばんは、渋屋です。昨日の記事(受験生とお話しして、元気を頂きました!…

  6. 着眼大局、着手小局 #158

    こんばんは、duckです。厳しい暑さになってきました。いよいよ夏本番な気配です。暑い時間を避けて、出…

  7. 習慣

    中小企業診断士の試験もすべて終わり、ふと今の自分を見てみると、良かった習慣が何も続いていませねん。…

  8. ビジネス書から飛び出したらアイデアが出てきた

    何かの専門家として、その専門分野を学び続けるのは当然として、私はこれまで、読む本の対象は、ほぼ全…

最近の記事

PAGE TOP