menu

月例ランニング@横浜を行いました

昨日は初めての試みとなるランニングイベントを行いました。

場所は横浜。
今回は、中小企業診断士受験生が中心に5名集まりました。
(特に仕事内容や保有している資格、ポジションなどで制限はしておりません)

 

交流を目的とした、のんびりランニングです

19:30からランニング開始しました。募集要項に、

5〜10km程度をおしゃべりできるくらいのペースで、ゆっくりと走ります。

と、書いていたのですが、「速く走りそうで、不安だった」という声をいただきました。
「渋屋のゆっくりは、ゆっくりではないのでは?」と思われてしまっていたようで。。

自分としては、そんなにガチランナーでもないですし、
そんな不安を与える存在であるとは微塵も考えておりませんでした(汗)
自分に対する認識と、他者からの認識の間にはギャップがあるものだな、と再認識しました。

実際、走ったペースはこんなものです。

1キロあたり、8分10秒ですから、早歩きよりも少しだけ速い程度です。
45分ほど走った時点で、参加者の皆さん「まだいける」とのことでしたので、1時間とちょっと走りました。
というより、私のペースが遅すぎて、参加者の方がどんどん前を走っていました 笑

次回も、これくらいのペースで走ろうと思っています。
(少し上げたとしても、キロ7分くらいまででしょうか)

交流を目的とした会ですから、おしゃべりしながら走れるくらいののんびりペースで走ります。
初めてお会いする同士の方もいらっしゃったので、挨拶を交わしつつ、ジョギング&会話を楽しみます。

 

横浜の夜景を見ながらのんびりと

昨晩はこのようなコースを走りました。

赤レンガ倉庫から臨港パーク方面に海沿いを走り、観覧車を間近に捉えつつ、結婚式場の周りをぐるっと。


再び赤レンガ倉庫を走り、象の鼻パークを抜けて、山下公園へ。
少し暖かくなってきたからか、20時過ぎでもカップルなどがウロウロしていました。
最後に大桟橋に寄って、ゴールです。
横浜らしい景色を見て、終始テンションを上げながらの1時間でした。

 

ランニング後は懇親会&マジメな話を

走り終えた後は、シャワーを浴びて居酒屋へ。
喉が乾きすぎて、ビールに夢中になってしまい、写真を撮り忘れてました 笑

ですので、これはイメージ写真です 笑

こちらも終始、真面目な仕事の話で盛り上がりました。
フリーランス・中小企業診断士である渋屋にわざわざ会いに来て下さったので、
そういう仕事、生き方をしている自分の意見は、積極的に伝えさせてもらいました。

途中、自分で話しながらも「本当にそうだよな」と思ったこと。
それは立場に関わらず、会社員であろうとも、独立していようとも、経営者であろうとも、
「自分自身の人生、コントロール権を失ってはいけない」ことでした。

例えば、昨日のこの記事。

業者扱いしてくるような会社と付き合ってしまうと、コントロール権を失います。
例えば、金曜日の夜に提案依頼書を送付してきて、提案書の送付期限が月曜日とか。
「土日に出社して、徹夜してでも提案を練ってこい」「俺らは休むけどさ」という意図が見え見えです。

会社員の頃、連休前に提案依頼書をもらって、実際に連休中にオフィスに集まり、100ページを超える提案書を作成する。。
そんなことを経験したこともあります。
しかし、それで失注したら?
当時は「自分のなかには経験が残る」と前向きに捉えていました。

しかし、今はそう考えません。
そもそも、本当に自社に有意義な提案が欲しいのであれば、
パートナーたる企業に対して、しっかりと検討する時間を与えるのが、人としての配慮だと思います。
そういう配慮のない企業と付き合うと、自分の人生のコントロール権を失ってしまうのです。
(この週末に子どもの運動会があったら?大事な資格試験があったら?配偶者との約束があったら?・・)

他には通勤電車も同じこと。
あんなつらいだけで誰も嬉しくない空間に入ることを、強要する時点で、その組織はどうなんだ?と。
今どき、オフィスに行かないとできない仕事など、ほとんどありません。
あるとしても、1日8時間をそこで過ごす必要はないでしょう。

世の中のもっと多くの人が、出勤時間も退勤時間も関係なく、
必要なときに必要なところに行くようになれば、通勤ラッシュも緩和されることでしょう。
そういう発想もなく、「オフィスに行くことが仕事だ」とかいう会社・上司に付き合っていると、人生のコントロール権を失うのです。

振り返ってみると、独立を決意して、実際に独立して、そして今日まで。
私は自分の人生のコントロール権を取り戻すために戦っていたのです。
時間的にも、物理的にも、経済的にも、精神的にも。
現時点で満足するレベルには至っていませんが、それでも何年か前と比べれば、随分とラクになりました。
もちろん、これからも戦いは止めません。

まだまだ色んなしがらみに囚われている、コントロール権がない、と感じているのであれば、
そろそろ戦いを始める良いタイミングではないでしょうか。

参加いただいた皆様、ありがとうございました!
次回は、4月13日(金)@皇居です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
ずっと話しながら走っていたので気にしていませんが、脚に若干の重さがあります。
何気にこういうトレーニングの積み重ねが良いんですよね。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

「業者扱い」してくるような会社は、相手にしなくてOK

デジタルに傾倒しすぎるリスク(アナログの重要性を忘れてはいけない)

関連記事

  1. ビジネスを安定させるためのマーケティングとは?

    先週行なったマーケティング塾の内容をご紹介します。リソースの限られている中小企業においては特に、…

  2. やってみなければ分からないこと

    以前、「セミナーを主催するためのセミナー」を行いましたがつい先日、そのシェア会を行いました。…

  3. マラソンをはじめた理由と、今抱えている悩み

    私がフルマラソン(42.195km)に初めて参加したのは、2013年11月3日の湘南国際マラソンでし…

  4. ゼロからのスタートを痛すぎるほど痛感

    こんばんは、渋屋です。威張れるような記録ではありませんが、私にはフルマラソン2回、ハーフマラ…

  5. 人は慣れ、そして惰性になるからこそ、イベントを立てる

    人は成長し、大人になるにつれて、新しいチャレンジをしなくなります。そして変化のない日常に慣れてい…

  6. 景色は最高だが、意外とキツイ?陣馬山トレイルレース体験記

    昨日、陣馬山トレイルレースに出てきました。このところ週末は雨やら台風やら、天気が荒れまくっていま…

  7. 1ヶ月毎日ストレッチを続けてみたら・・・

    こんにちは、渋屋です。5月20日、私はRUNコーチにこっぴどく怒られました。「こんな状態…

  8. 私が目標を達成できなかった3つの理由

    今日で10月も終わりですね。私は今月、明確なトレーニング目標を立てていましたが、残念ながら未達成…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP