menu

ドラッカー

  1. あなたのお客様とは、誰のこと?顧客を定義する視点

    ビジネスをする上で、「お客様を定義すること」は生命線です。適当な顧客定義で、中長期にうまくいって…

  2. 中小企業診断士を取得しても、コンサルティングできない理由

    中小企業診断士を取得しても、すぐにコンサルティングできるようにはなりません。経営コンサルティング…

  3. 私が独立以前から悩んできた問題について

    「何によって覚えられたいか?」このブログで何度も書いてきた、ドラッカーの有名な言葉です。…

  4. 思いがけず役員になってしまったあなたへ

    偶然にしては良く出来すぎているのですが、最近、私のまわりで役員に抜擢される人が増えています。…

  5. 売り方以前の商品・サービスづくり

    今日は中小企業診断士2次筆記試験の結果発表でした。6年前の今頃、勤めていたオフィスでガッツポーズ…

  6. 確実に見えている将来の世界と、それに適応する方法

    ドラッカーは言いました。「すでに起こった未来は機会である。潜在的な機会である。一つの傾向にお…

  7. 何を捨てるのか?

    企業を支援していても、独立後の人を見ていても、あるいは自分自身を振り返っても、難しい…

  8. 弱みを放置すれば、組織は死に向かう

    かつての日本は量産型ザクの大量生産的な教育を施していました。同じくらいの平均点を取れる人間を作り…

  9. 従業員とのコミュニケーション:前提となる働くモチベーション

    昨日は社長と従業員のコミュニケーションについて書きました。なぜコミュニケーションが上手く取れない…

  10. 顧客の一挙手一投足に注目する

    昨日、顧客の期待値を超えているか?自戒を込めて書きました。■実際、あらゆる事…

  11. 経営者にすべきは「売れる人」なのか?

    「何でこんな人が経営者なのかなぁ」大企業の不祥事ニュースを見るたびに、そういう印象を抱く人も多い…

  12. 企業活動の基本とは

    企業活動の基本とは何でしょうか?業種・業態に関わらず、企業として活動する上での基本があります。…

  13. 働かない上司・おじさんに、いつまで迎合するのですか?

    先日、飲みの席で「ストライクゾーンが狭い」と言われました。もう少し表現は違ったと思いますが、受け…

  14. お金への欲望を隠さない方が健全に生きられるのでは?

    お金の話になると「がめつい」「汚い」という雰囲気を感じることがあります。場所をわきまえる必要はあ…

  15. 新商品・事業のアイデアを出すフレームワーク

    商品やビジネスを企画するとき、何を題材に企画のアイデアをひねり出すか?私は「世の中の変化…

  16. 勝負は目に見えないところで決まっている

    このところ、「目に見えないことを見る」のが私のテーマになっています。「見てい…

  17. 社長はどこまで学ぶべきか

    『V字回復の経営』などで有名な三枝匡さんが、とある場所で「日本の社長は不勉強すぎる」と漏らしていたそ…

  18. 独立前に身につけておきたい3つのスキル

    私が独立前に迷ったことの第1位は、事業内容でした。もっと具体的に言えば、どんなスキルを身につけて…

  19. 真摯さが求められる背景:ドラッカー読書勉強会レポート

    昨晩、第4回となったドラッカー読書勉強会を行いました。毎度のことながら、分かりやすく・刺激的な学…

  20. 選挙の前に政治家の選択基準を持っておきたい

    もうすぐ選挙ですね。皆さんは、政治家をどのように選んでいますか?ドラッカ…

さらに記事を表示する
PAGE TOP