menu

顧客の一挙手一投足に注目する

昨日、顧客の期待値を超えているか?
自戒を込めて書きました。


実際、あらゆる事業において
顧客に満足してもらうこと、

すなわち顧客の期待値を超えることは、
最重要項目だと思います。

期待値を超えない限り、
その事業は継続できません。

これができない事業は、
常に新規顧客を追い続け、
ついには疲弊してしまうからです。

ですから、新規顧客を獲得すること以上に、
既存顧客の期待値を超えること。


では、そもそも顧客は何を期待しているのでしょうか?

私たちはついつい、
自分の提供している商品・サービスを良いものだと
勝手に判断しています。

しかし得てして、売り手が売っているものと、
買い手が買っているものは異なるのです。

提供しているつもりの価値は、外れているのです。


ドラッカーは言いました。

顧客と市場を知っているのはただ一人。
顧客本人である。

したがって顧客に聞き、顧客を見、
顧客の行動を理解して初めて、

顧客とは誰であり、
何を行い、いかに買い、いかに使い、

何を期待し、何に価値を見いだしているかを
知ることができる。

『創造する経営者』より

私たちは果たして、顧客のことを分かっているでしょうか?

一挙手一投足、それから表情と呼吸。
全てを観察するくらいで、ちょうど良いのでしょう。

分かった上で、期待値を超えるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

士業が稼げないのは、お金の使い方が間違っているから

ライフログとしても使えるGARMIN ForeAthlete 935レビュー

関連記事

  1. 『変われる人』

    こんばんは、duckです。だいぶ前に読み終えていたのですが、ご紹介するのが遅くなってしまいました。私…

  2. 人を引き寄せる人・企業に共通すること

    人を引き寄せる人っていますよね。企業にもそういう一面があるように感じています。&nbsp…

  3. 起業・創業には2種類ある

    起業や創業について会話をしていると、「話が噛み合わない」と感じることが多々あります。世の…

  4. 好きなことのために時間とお金をコントロールする

    4月の下旬から5月中旬まで、実は仕事量を少し減らしていました。昨日参加した、五島でのトラ…

  5. コンサルタントを使い尽くす

    コンサルティングを受ける人にも大きく分けて2種類いると感じるようになりました。コンサルを…

  6. スキルを変化させていく力

    士業などの有資格者の弱点の1つに、「スキルへの固執」があると感じています。■皆様も感…

  7. 「教える」と「気付かせる」のバランス

    コンサルティングをするとき、今、一番工夫を繰り返しているのが、「教える」と「気付かせる」…

  8. こんな人に中小企業診断士を目指して欲しい

    中小企業診断士の試験は、他の士業と異なり、非常に範囲が広いのが特徴です。ビジネスパーソンにとって…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP