menu

初トライアスロン体験記:レースの振り返りと思い出

初挑戦となった沖縄・久米島トライアスロン。
昨日まででレースのことは書きました。

そろそろまとめにはいりたいと思います。

 

レースの流れを写真とともに

レース前

レース前の海

IMG_4921

レース前のトランジットエリア&私のバイク

IMG_4961

チームで完走を決意!そしてスタート!!

スイム直後

スイム終了、トランジットへ向かう

バイク中、ランニング中の写真はまだ販売されていないようです。

ゴール後_戦友

ゴールした仲間を称えあう

全員フィニッシュ

チーム全員で完走を記念して

IMG_4954

生きてることを感謝しながら、肉を食す。旨すぎました。

レースの反省

スイム

スイムについては、練習でやってきたことは、概ねできた感じがします。
それは、しっかり浮くこと。
慌てそうになったときは、立ち泳ぎや平泳ぎで、冷静になれたこと。
少ないストローク数でも、しっかり進む泳ぎをすること。
波が来たときには、キックを2ビートから6ビートに変えて対応できたこと。

逆にストロークが遅すぎて、波が強くなったときの対応が遅れました。
また、キレイな海で遠くが見えるのを良いことに、ヘッドアップをあまりやりませんでした。
これは今まで練習してこなかったことです。

1回のストロークでしっかり進む練習と、
早いストロークでも疲れない練習と、これからは混ぜて練習していきます。
まだまだ伸びしろがあると思うので、練習を続けていきます。

スイムはこちらでご指導頂きました。(ありがとうございました!!)

バイク

バイクはとにかく酷いもんでした。
腰とお尻が痛くなっている時点で、マトモな姿勢で走っていません。

こちらでレッスンを受けたのですが、教えて頂いた内容を身につける前に
レース本番を迎えてしまいました。
ただ、多少は正しい動きを意識できたからこそ、
66kmを走りきることができたのだと思います。(ありがとうございました!!)

  • TKPAD ―― Skill&Spin basic
    (リンクは4月開催のものに張っています。私は2月に参加しました。
    これのアドバンスも募集され次第、申し込もうと思っています。)

今後は、サドルへの座り方から始め、基本的な練習を積み上げていきます。
そのために自宅で練習するローラー台も買いました。

準備

ランニングは特に大きな反省はありません。
あとは、準備ですね。
直前まで慌てすぎ、ストレッチなどが全くできませんでした。

前日もストレッチ・体幹トレーニングが出来ませんでした。
そのためか、ゴール後に右膝を痛めてしまったのです。

遠征レースに慣れ、計画的に動けるようにならないといけませんね。
そもそも、今回は宿や移動手段の手配など、全て元帥が行ってくれました。
徐々に自分でできることを増やしていかねばなりません。

 

レース以外に

遠征レースは、チームで行くと楽しさも喜びが何倍にもなります。
レースに参加する方は、仲間と一緒に行くことをオススメします。
チームで行くからこそ、培われる一体感がありました。

日帰りレースでは発見することのできない、
人の意外な一面を発見することができるかもしれません。
レースの晩に食べた焼肉、翌日の鉄板焼きは忘れられないです。

私にとっては、チーム「ポセイ丼」メンバーのそれぞれの行動・言動から
学ぶことのできた3日間でしたし、
一人が奥様を連れてきていたのですが(奥様には、心温まる気遣いを随所にして下さいました)、
お二人を見ていて、結婚1年少々の素晴らしい時期を思い出すキッカケにもなりました(^_^;

今回のレースで、トライアスロンが本当に好きになりました。
もっと、上手く泳ぎたい、走りたい。
のめり込む趣味が、1つ増えたようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

今日は1日、テレワークでした。
自宅に篭って、体力回復を優先します。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

初トライアスロン体験記:終わってみれば楽しすぎた初レース

新卒で入社したのが小さな会社で良かった

関連記事

  1. トレッドミルとロード(外ランニング)の使い分け

    今日はトレイルランニングの練習会に参加してきました。衣笠駅⇒衣笠山公園⇒衣笠城址⇒横須賀PA…

  2. 3度目の湘南国際マラソンに向けて、悩みが続く。。

    来週末の12月4日、湘南国際マラソンです。・・が、どうやって走ろうか、悩みに悩んでいます。…

  3. 今年のレースを振り返って【バラモンキング2018 完走記7】

    14時間15分42秒。今年こそ、最低でも14時間切りを狙っていただけに、ゴール後は嬉しさ…

  4. もっとランニングを楽しむために

    今朝ランニングをしていたら、まだまだ桜がキレイでした。周りには、私のようにランニングしている…

  5. 不安に苛まれる日々、限界を突破するために(五島長崎 国際トライア…

    このところ、毎日、ひたすら不安と戦っています。自分は果たして、限界を突破できるのだろうか?と。…

  6. 今シーズンの締めくくりに!日帰りできる東扇島トライアスロン体験記…

    昨日、川崎港トライアスロン in 東扇島に参加してきました。6月の五島長崎国際トライアスロン以来…

  7. 勝田マラソン体験記:勝田マラソンの特徴

    おはようございます。渋屋です。昨日は、茨城県の勝田にてマラソンに参加してきました。&nb…

  8. 好きなことを仕事にできない、たった1つの理由

    「マラソンとか駅伝とか、何が面白いのか、サッパリ分からん」正月早々、箱根駅伝のテレビに釘付け…

最近の記事

PAGE TOP