ランニング・トライアスロン

ランナーにお勧めしたいセームタオル

昨日は外出が予定より長引き、あまりトレーニングの時間が取れず。
未だに土曜日ランの疲れが抜けないので、ジョグとスイムを30分ずつ。
どちらも全く負荷をかけず、ゆる~い強度で。

時間がなかったのでストレッチや体幹トレーニングは飛ばして。
身体を温めるためにランはキロ7くらいから。
少しずつ上げましたが、最後でもキロ6です。
30分ちょっとで 約5kmでした。

そのままプールへ。
疲労感たっぷりなので、脚が自然と沈んでいきます・・

あまり細かいことを気にせず、水の捉える感覚をチェック。
少し慣れてきたら、グライド・ローリング・プルのリズムを。
ちょっとでも負荷かけると、あっという間に息が上がるのでボチボチ。

30分で 100メートル 8本をメインに、合計で1,200メートルでした。
普段は1:45くらいで、最後の1本でも1:35くらいでした。

特に疲労が抜けない裏腿にリカバリークリームを塗ってから寝ましたが、今朝の時点でもまだ回復してないですね・・
金曜日に、次のペース走をやりたかったのですが、それまでに回復するのか?と。。
(天気も悪そうですが)

<スポンサードリンク>



ランナーはセームタオルで荷物を軽く

話は急に変わりますが・・

ランナーの皆さんには、あまり知られていないようですので。
1枚「セームタオル」があると、荷物を軽くできます。

水分を吸ってくれて、すぐに絞れるタオルです。
ランニング後にランステや銭湯で身体を洗った後、普通のタオルだと水分を吸ってしまい、重くなりますよね。。
セームタオルで身体を拭くと荷物が重くなりません。

私は荷物を徹底的に軽くコンパクトにしたいときには、ジムのトレッドミルで走るときの汗拭きタオルもセームタオルにしてしまいます。

セームタオルに汗を吸わせて、ランニング後に水で洗って絞る。
身体を洗って、拭いて絞る。
1枚で何回も使えるセームタオルのメリットです。

お読み頂きありがとうございました。
早く回復すると良いね~とポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSはこちらです。

Instagram:@shibuya_triathlon
Facebookページ:こちら
Twitter:@giraffe_duck