menu

静岡マラソン:苦渋の選択をします・・

今日は静岡マラソンです。
今年の最初に今シーズンのマラソンとトライアスロンの目標を掲げていました。

  • 五島13時間切り
  • 故障しない強いカラダづくり
  • 神奈川ハーフで自己ベスト(1時間34分02秒)更新
  • 静岡マラソンで自己ベスト(3時間28分45秒)更新

 

今シーズンの情けない状態

しかし、昨年末のレースで剥離骨折&捻挫した右足首の回復が、予想以上に長引き・・
1月の赤羽ハーフ棄権、2月の神奈川ハーフも棄権。

少しずつ回復してはいるものの、リハビリレベルのランニングしか出来ておらず、
1月は13km、2月も19kmしか走っていません。
しかも、足に負担がかからないよう、クッション性のあるトレッドミルでのランニングが中心でした。

そんなわけで、フルマラソンを走れるわけがありません。
仮に走れたとしても、それで再度足首を痛めてしまったら、大本命の五島にすら影響してしまいます。
(あと3ヶ月ちょっとですからね。。)

 

静岡マラソンの苦渋の選択

ただ、今回も最初から棄権するのは、あまりにも悲しい・・
特に初めて参加するレースですし、妻と息子も、それぞれのレースに参加します。
そんなわけで苦渋の選択をしました。

スタートしますが、途中で棄権します。

これがコース全体図。

(公式ホームページより抜粋)

良く見ると、スタート後、12km地点くらいで、またスタート地点の近くを通ります。

このスタート地点の近くに戻ったところで、棄権します。
家族には既に伝えてありますが、このブログでも宣言して、絶対にやめるようにします。

レースの雰囲気に飲まれて、ついつい走りたくなって最後まで走ってしまう。
そしてゴール後、足が痛くなって、6月の五島にまで影響してしまう。
これが最悪のシナリオだからです。

ランニングのレースで、途中棄権するのは初めてです。
こうやって書いているだけで、悔しいし、情けなくなってきます。

しかし、今年の最大の目標は五島。
それを達成するためには、足を完治させて、しっかりとトレーニングを積み上げることです。
「最優先事項を優先する」第3の習慣にしたがって、決めました。

 

途中棄権で良いこともある

10kmちょっとで止めるので、エネルギージェルも持っていきません。
ポーチもつけません。
キロ6分~7分くらいの緩やかなペースで、10km過ぎに戻ってきたら、スパッと止める。

20km過ぎからの海岸線が一番、見晴らしが良いポイントなのですが、
それは来年以降に取っておきます。

実は、途中棄権で1つ良いこともあるんです。
息子のレースが観戦できること。

マラソンスタートが8時20分。
小学校4年生の部スタートが10時15分。
10kmちょっとで止めれば、息子の観戦に間に合います。

雪の影響で、小学校のマラソン大会の日付が変わり、今年は応援に行けませんでした。
もっとガチな静岡マラソンで応援できるので、楽しみです。
(息子は計測チップをつけてレースに出るのは、初めてです)

息子の応援をする・・
息子の頑張る姿を見る・・
それが一番の楽しみ・・

そう自らに言い聞かせて、絶対に最後まで走ってしまわないように。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
というわけで、行ってきます!

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

収入以上に失っているもの・・

働く場所と時間をコントロールしよう

関連記事

  1. 道具、手入れしていますか?

    先週末の五島長崎国際トライアスロンから、もう1週間。ブログを書くと振り返るので、やや思い出に浸り…

  2. 福岡トライアスロン、第1回大会参加レポート

    第1回大会だった福岡トライアスロンに参加してきました。私の体験を踏まえて、スイム・バイク・ラン、…

  3. ラスト21km!カラダに異変が。。【バラモンキング2015完走記…

    6月14日に行われた、五島長崎 国際トライアスロン(スイム:3.8km、バイク:180.2km、ラン…

  4. 場を作る楽しさ

    おはようございます。渋屋です。昨日は、毎月参加している「よこはま月例マラソン」でした。こ…

  5. 質から量へ、そしてさらに質を高める

    何かを習得するには、まずはしっかりと教えを請うことが大事だと考えています。以前にある方が「バ…

  6. レベルの違う世界に行って気づいたこと

    今日は、久しぶりのバイクトレーニングのイベントに参加。そこで全くレベルの違う人たちに会い、口が開…

  7. LSDでフルマラソンに耐えられるカラダを作る

    この週末は長い距離をゆっくり走る練習を行いました。2週間後に今シーズン初のフルマラソンがあるから…

  8. 楽に。もっとラク~~~に。

    トライアスロンを始めてから、感じていることがあります。もっと上を目指すなら、トップスピードをガン…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP