menu

今シーズンのトライアスロン・マラソン目標

この年末年始は、まともなトレーニングが全くできませんでした。
振り返るとともに、今年のトレーニング目標を掲げてみます。

トレーニング以外の目標はこちらです。

 

カラダが基本であり、資本である

この年末は、悲しいほどトレーニングできませんでした。

ランは4kmジョグのみ。
バイクは完全にゼロ。
スイムは2回。約2時間で4,000メートル弱。
ウォーキング2回、15km程度。

ここまでトレーニングできなかった連休は、マラソンを始めて以来、ありませんでした。
年末のトレイルランニングのレースで右足首を痛め、まだ回復していません。
(今朝も病院で超音波を当ててきました)
さらに腰痛が出て、日常生活にまで支障が出る始末。
トレーニング云々以前の問題です。

改めてカラダが全ての基本であり、最も大切な資本であることを痛感しました。
動けなくなると、気が下がります。これが一番の問題です。
仕事などスポーツ以外にも悪影響を及ぼしてしまいます。
まずはしっかり回復させて、今まで以上に強い土台づくりに励みます。

 

家族でスポーツ目標を書き出しました

昨晩、家族3人でそれぞれのスポーツ目標を書き出しました。
やっぱり書いた方が、目標達成できるよね!ということで。

妻の明確すぎる目標に唖然・・
1km当たりのペースまで書いてあります。
書いておかないと目標が具体的にイメージできないからだ、と。
そして、タイムを上げるためには、カラダのブレをなくす安定性が必要だ。
そのためには、中殿筋を鍛える必要がある、という理論だそうです・・(笑)

息子は背泳ぎで50メートル40秒切りで、2年振りとなる進級を目指します。
あと学校のランニング大会で去年の自分を超え、昨年に引き続き、学年1位になること。
そのためにコアトレを毎日、坂道 or 階段ダッシュを週1回以上、行うそうです。

なんだか、ふたりとも具体的で、達成できそうな雰囲気がします。
さて、私は今年の挑戦をどうするか悩んでいることもあり、どうしようかと。

昨年、目標に全く届かなかった五島長崎国際トライアスロン。
今年も出ることになったので、もう1度、13時間切りを目指してトレーニングしてみようと。
その前に、故障しないカラダが必要ですが。

  • 五島13時間切り
  • 故障しない強いカラダづくり
  • 神奈川ハーフで自己ベスト(1時間34分02秒)更新
  • 静岡マラソンで自己ベスト(3時間28分45秒)更新

この4つを掲げました。
神奈川は既に1ヶ月後なので、今トレーニングできていない時点でアレなんですが。。
五島をメインターゲットとしてトレーニングしつつ、マラソンでどこまで戦えるか?を狙っていきます。

 

五島で13時間を切るための計画

五島で目標を達成するためには、

  • スイム:1時間15分
  • バイク:7時間
  • ラン:4時間30分
  • トランジット:15分

くらいの組み立てが必要になります。

このなかで、現時点で達成できそうなのは、スイムくらいのもの。
昨年の記録が1時間12分でしたので。

過去3戦、最も速かったバイクでも去年の7時間41分。
7時間切りの目標は遠いです。
去年は約100km地点までは7時間切りの目標ペースで走れていました。
そのペースを余裕を持って180kmキープできるようになること。
次のランに体力・足を残しておく必要があります。

そこまで仮に達成できたとして・・
過去3戦では、ランは5時間を切れたことがありません。
今、ギリギリサブ4ランナーの私が4時間30分で走れるのか。
バイクのロングライド後、ランで20km程度走る練習を行っておきたいところ。
さらに過去3回のレースでは、バイク後に必ずお腹の調子を悪くしているので、内臓対策も必要。

考えれば考えるほど、遠い目標であることが分かります・・
あと6ヶ月、同時に色んなことはできないので、バイクの地力を確実に上げること。
この点にフォーカスしつつ、長時間耐えられるカラダづくりをしていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
とにかく早く故障から復帰しないと、話になりません・・

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

記憶に残る年末年始だったか?

Facebookを使うことで今どきのツールに慣れていく

関連記事

  1. レベルの違う世界に行って気づいたこと

    今日は、久しぶりのバイクトレーニングのイベントに参加。そこで全くレベルの違う人たちに会い、口が開…

  2. 「箱根駅伝の応援」を見ていて感じたこと

    ここ数年間の恒例行事となっていますが、箱根駅伝を沿道で応援してきました。ちな…

  3. 自分の意志の力に頼るから失敗する

    3月のマラソンシーズンが終わったら、それからはトライアスロンシーズン。5月は横浜、6月は五島、7…

  4. 疲労抜きにオススメ、ハイキング #711

    おはようございます。渋屋です。■疲労が極限!先週から、フルマラソンに向け…

  5. これからランニングを始める人にオススメしたい3つのこと #690…

    おはようございます。渋屋です。周りで、ランニングを始める方が増えています…

  6. 仲間と、ゴール!【バラモンキング2015完走記⑧】

    6月14日に行われた、五島長崎 国際トライアスロン(スイム:3.8km、バイク:180.2km、ラン…

  7. ランニング・トライアスロンに使えるアプリ・サービス・ガジェット

    近所をジョギングすることから、レースにチャレンジすることまで。ランニングをする人の目的は、人それ…

  8. 「強くなってからレースに出る」のではない

    マラソンやトライアスロンのレースは、定期的に入れるようにしています。何も入れないと、どこまでも怠…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP