menu

なかの動きと外の動き

スモールビジネスが上手くいく法則の1つは、
「常に動くこと」です。


動きがなくなってしまうと、
顧客の頭の中から、あなたの存在は消えてしまいます。

だからメルマガやブログ、
その他どんな方法でも良いから、
常に動きを見せるようにオススメしています。

この動きは顧客や市場に対して「見せる動き」、
つまり外の動きです。


一方、事業を成長させるには「なかの動き」も必要です。

コンサルティングのやり方を変えてみたり、
何らかのスキルを身に着けてみたり、
目標を書き換えてみたり。

顧客からは見えないけれども、
自己を成長させたり、やり方を改善したり、
そのような取り組みは常に必要でしょう。

この外となかの両輪が揃うことで、事業は成長するのだと思います。


今年も5ヶ月が終わり、振り返ってみると、
私は外の動きよりも、なかの動きに偏りすぎていたように感じています。

もっと外に働きかけていかなければ、
と言うよりも、もっと人と会う機会を増やしたい。

そんな風に感じていますので、
少しずつ、このメルマガでもアナウンスしていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

IoTとSNSは、こんな感じに似ている

義務感でやるから仕事はつまらなくなる

関連記事

  1. 世間が休みのときにどう過ごしたか

    フリーランスの働き方は自由です。GWのように大型連休のときほど、その働き方に差が出るのではな…

  2. 下請けと会社員の共通点

    最近、とあるコミュニティに入りました。下請け製造業から脱却し、自社商品を展開するためのス…

  3. 忙しすぎじゃないですか?

    公的支援機関で働く知人と会話していたときのこと。その彼は平日日中は、様々な支援機関でのス…

  4. エネルギー枯渇問題

    コンサルティングを続けて、顧客層がより良くなってくるとともにある問題(!?)が発生してきます…

  5. 独立直後こそ必要なバランス感覚

    独立直前・直後の最大の不安と言えば、「本当に稼ぐことができるか?」極論、この1点に尽…

  6. 論理思考をうながす2つの問い

    最近は右脳開発に偏っている私ですが(笑)、論理思考も忘れてはおりません。■例えば、ビ…

  7. IT素人の士業にこそ、ITを学んで頂きたい

    「ITは苦手」「全然分からないアナログ人間」という士業にこそ、ITを学んで欲しいと思って…

  8. 情報発信でコンテンツ以上に求められるもの

    私たち士業は、情報発信をするときに、ついつい専門分野について書いてしまいます。■もち…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP