menu

タダでも顧客の声をもらいに行く

昨日、コンサルタントとして独立するのであれば、

「プロフィール・サービスメニュー・顧客の声」

が必要だとお伝えしました。


「顧客の声」は、

売り手であるあなたのメッセージではなく、

潜在顧客と同じ買い手である顧客のメッセージが、

信頼を生み、購買への行動をうながしてくれます。

ですから早く手に入れたいところ。
それも、一定数あると、信頼感が一気に高まります。


しかし、この3つの中で、
自分だけではどうしようもないのが

「顧客の声」です。

捏造するわけにはいきませんし(汗)
仮にそんなことをしたところで、顧客にはバレバレでしょう。

自分で頑張って集めるしかないのです。


私の事例をお伝えします。

このメルマガもそうですが、

士業・コンサルタントの独立・マーケティング支援は、
今年に入ってから正式に新規事業として立ち上げました。

ただ、昨年から友人・知人を中心に、
セミナーを5回ほど実施していたのです。

会議室代を按分する程度のお金だけいただきました。
(500~1,000円くらいだったと思います)
そこで「顧客の声」を書いてもらったのです。

生の「顧客の声」が手に入るだけでなく、
仮で始めたサービスのフィードバックをもらい、
改善することもできるのです。

最初の「顧客の声」はタダでもいいから、
あるいは、お金を払ってもいいから、
もらいに行きましょう。

働き方の3段階を考えてみた

仕事の新陳代謝を行なう

関連記事

  1. 一次情報に触れてますか?

    このところ、つくづく「生の声」の大切さを感じています。■例えば、中小企業白書や情報通…

  2. 連休中をどう過ごすか?

    もうすぐ連休に入ります。(注:この記事はメルマガ配信後、1ヶ月後に再掲載しています)あなたは…

  3. ビジネスは瞬発力よりも巡航速度

    マラソンやトライアスロンのレースに出ているとビジネスにも役立つ示唆をもらえます。■昨…

  4. 「教える」と「気付かせる」のバランス

    コンサルティングをするとき、今、一番工夫を繰り返しているのが、「教える」と「気付かせる」…

  5. 公的機関に無償で来る企業は顧客になるのですか?

    質問を頂きました。公的機関の経営支援、税務相談などに無償でやってくる企業は、有償サービス…

  6. 補助金ビジネスに対する私のスタンス

    かつて、補助金のビジネスに関わっていました。でも、今はやっていません。私なりに理由があるから…

  7. トンネルには必ず出口がある

    3月のことですが、久しぶりに月間売上高の最高記録を更新しました。■去年の夏が終わる頃…

  8. 顧客の時間軸

    コンサルティングは、その効果が出るタイミングによって、分類することができます。すぐに…

最近の記事

PAGE TOP