menu

セミナーをやるときに意外とハマること

初めて自分でセミナーを主催したとき、
思わぬところでハマり、なかなか開催できませんでした。


集客?いえいえ。
ちゃんと、おふたりの方にお越しいただけました(笑)

コンテンツ?確かに。
当時は会社員でしたから、仕事(=専門性)とかぶらずに
人に提供できるコンテンツを準備するのは大変でした。

でも、もっとハマったことがありました。
「適した会議室が見つからない」ことです。


初めてのセミナーでしたから、
稼ぐことは考えていませんでした。
何人の方にお越しいただけるのかも分かりませんし。

ただ、赤字が大きくなるのは厳しいので、

・できるかぎり安く
・でも駅からは、あまり遠くなく
・プロジェクターの貸出があって
・Webで予約ができる
 (定期的に開催するのに、毎度電話するのが面倒なので)

と絞っていくと、ほとんど良いところがなかったのです。

このときは、全てのバランスが良い会議室に出会うまで、
「1ヶ月以上」もかかってしまいました(汗)


今でも、良い会議室は探し続けています。
例えば早朝とか深夜に営業しているところとか。

少し希望の条件が変わるだけで、
良い会議室が変わってしまうのです。

セミナーをやるにしても、
ちょっとした作業やミーティングをやるにしても、
便利な会議室を知っていると、とても便利です。

他者のセミナーに参加したときには、
その会議室も必ずチェックするようにしています。

士業・コンサルタントの営業は、「良いものを教えてあげる」

本当に素晴らしい資格とは?

関連記事

  1. 顧客を絞り込むことで期待値を超える

    ここまで数回に渡って、期待値のことについて書いてきました。■まとめますと、顧…

  2. 普段から出来ないことは本番でもできない

    昨日参加した湘南国際マラソンで痛感したことです。■これまでに何度も何度も感じてきたことで…

  3. 商品構成を最適化する

    私が独立を決意したとき、そのことを当時ボランティアで支援をしていた会社の社長に伝えると、…

  4. その仕事に自由はあるか?

    昨日、フランチャイズの話を書きました。■安易に加盟してしまってから、利益の確…

  5. 何を捨てるのか?

    企業を支援していても、独立後の人を見ていても、あるいは自分自身を振り返っても、難しい…

  6. いい流れが出てきた~

    最近、IT企業支援の活動を加速しています。昨日は4社の社長から、じっくりと話を聴きました。…

  7. 商品を作るときの視点

    商品を作るとき、1つ1つの商品に着目することも大切ですが、それ以前にその商品の「位置付け」を…

  8. 下請けと会社員の共通点

    最近、とあるコミュニティに入りました。下請け製造業から脱却し、自社商品を展開するためのス…

最近の記事

PAGE TOP