menu

伊豆大島トライアスロン体験記:波と風との戦い

昨日、伊豆大島で開催されたトライアスロンに参加してきました。(公式ページはこちら

 

移動は大型フェリーで

伊豆大島へは大型フェリーを利用しました。

IMG_8118

金曜日の夜にフェリーに乗り込み、土曜日がレース。
日曜日の午後に帰路につきます。
金曜日や月曜日の仕事に影響しないのが良いですね。

なお、バイクをたたんだ状態で積み込むことができます。
私たちは特1等の部屋を利用しました。
特に行きの睡眠はレースに影響しますので、良い部屋を確保しておきたいところです。
(今回は経験者の元帥に部屋を確保いただきました。いつもありがとうございます!)

 

スイムは波との戦い

さてレースですが、当日は風が強く、最初のスイムから壮絶な波との戦いになりました。
(天気予報によると、9メートルの波だったとか。。)
水温は約20℃。冷たいかと思っていましたが、それ以上に波との戦いに必死になっていたからか、
あるいは午前中にシュノーケリングをして(笑)海に入っていたからか、水温は気になりませんでした。

四角形のコースを2週するのですが、3個目のブイを過ぎるまでは、大波が次々と襲ってきます。
(下図の赤線で囲ったエリア)

スイム

3個目〜4個目〜1個目の間は、すぐ横の桟橋に守られているためか、波が静かになりました。
まだまだ海での泳ぎはトレーニングしていないので、随分と苦労しました。
大きな波が来るとカラダが持ち上げられ、波がなくなるとカラダが真下に落とされる感覚に。
まるでジェットコースターに乗っているようでした。

大波が来たときには、周りの選手も流されるので、人とぶつかったり、もみくしゃにされるのでした。
「こんなの2周もできるか!」と心が折れかけたのですが、
3個目のブイを過ぎて、海が静かになったとき、初めて2周いけるかも、と思ったのでした。

今回のレースでは、人とぶつかることを恐れず(それ以上に波が怖かったので)、
とにかくコースをまっすぐ、最短距離で進むことを心がけました。
結果、3週間前の横浜トライアスロンよりも、良い記録でスイムを終えることができました。

 

バイクとランは気持ち良いコース

バイクは10kmのコースを4周です。
往路が海岸線沿いで、復路が1本陸側のコースです。
ランは海岸線沿いを往復するコースでした。

特に海岸線沿いのコースは気持ちよく走ることができました。
ただ、風が強かったので、バイクでスピードが出ているときの横風が厳しかったです。

往路はやや追い風だったのか、平均でも45km/hくらい出ていたようです。
逆に復路は頑張っても30km出ない感じで苦労しました。
また、ランの復路も向かい風で全然進みませんでした。
大島に出る人は、風と戦える地力を鍛える必要がありそうです。

3週間前の横浜トライアスロンをパンク修理できずにリタイアしていたので、
今回はとにかく最後まで走れたことが楽しかったです。

自分なりに、攻めるポイントでは攻めて、守るべきところでは守ったのですが、
トレーニング不足は否めず。
特に最後のランに入ったときには、十分走れるだけの脚が残っていませんでした。
心拍数的にも、筋持久力的に見ても、あと1段、レベルを上げたいところです。

なお、翌日の日曜日はあいにくの雨。
三原山までバイクトレーニングすることを考えていましたが、のんびりと買い物や食事を楽しみました。
東京近辺からなら、比較的簡単に参加できるレースで、オススメです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今、伊豆大島から横浜に戻る船です。
毎回のことですが、大人が集まる合宿は楽しかったです。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

あなたを突き動かすエネルギーは?

ロールプレイングゲーム(RPG)と現実世界の異なるところ

関連記事

  1. 私がウルトラマラソン(100km)にエントリーした理由

    おはようございます。渋屋です。突然ですが、5月18日に実施される…

  2. オススメ!大人の合宿!!

    子どもたちを見ていると、合宿があったり、遠足があったり、普段の学校とは別の、変化をつけるイベント…

  3. 凄いビジネスパーソンがトライアスロンをやる理由

    トライアスロンをやることに決めてから、少しずつ準備を進めています。未だ思うように泳げないし、バイ…

  4. 人生2度目のハーフマラソン挑戦記(その1)

    今日は、人生2度目となるハーフマラソンに参加してきました。偶然にも、1度目と同じ神奈川マラソン。…

  5. 普段から出来ないことは本番でもできない

    昨日参加した湘南国際マラソンで痛感したことです。■これまでに何度も何度も感じてきたことで…

  6. あれ?全然、走れないじゃん。。。恐るべき環境の効果。

    こんにちは、渋屋です。先週の月例マラソンで初5kmにチャレンジした息子。自分の走りに満足した…

  7. ガチガチの基礎固め #651

    こんばんは。渋屋です。■次回のフルマラソンは3月です私は約3ヶ月間を一区…

  8. 学問に王道なし、トライアスロンもビジネスも、石の目の考え方

    「学問に王道なし」とギリシャの数学者ユークリッドが言ったとか言わないとか。確かに学問を手っ取り早…

最近の記事

PAGE TOP