menu

IoTで実現する大企業とベンチャーのコラボ

こんにちは、渋屋です。

 

ようやく体調が回復してきました。薬は飲まなくて良さそうです。あとは鼻水が止まれば。。。

 

IoTに興味を持つ人が増えてきた

IoT(Internet of Things)について聞かれることが増えてきました。リアルとネットをつないだモノですので、幅広く、あちこちのメディアで登場しているからでしょう。

特に新規事業のネタを探しているような人達の間では、だいぶ熱くなってきた感があります。私が参加した第9回サムライベンチャーサミットでも、最も熱いセッションでした。

 

そのときの記事はこちらです。

Internet of Things(IoT)を見つめなおす

IoT(Internet of Things)に必要なプレイヤーは日本に居た

 

日経コンピュータのメイン記事に

日経コンピュータ5月1日号で、IoTがメインの記事として取り扱われていました。一気に知名度が高まってきましたね。Googleトレンドでも、2013年後半からの検索回数が急に増えてきています。

私が面白いと思ったのは、大企業とベンチャーがコラボレーションするキッカケとして、IoTが取り扱われていることです。

 

私の過去記事にも書きましたが、IoTは産業構造を一変させようとしています。

リアルな世界とネットの世界を連携させますし、機械系・電子系・Web系・デザイナーなど多くのスキルを必要として、ソリューションが出来上がります。

 

産業構造が変わろうとしているなか、大企業が今までの自前主義を貫くことはもう出来ないと。

ベンチャーのアイデア、スピード感、実行力を取り込みながら、大企業は自社の資金力・営業力・ブランドを活かしていく必要があると説かれています。

 

この記事を読んで、逆説的ではありますが、硬直化した大企業が自らを変革するために、IoTを活用したソリューションを開発すれば良いのではないか?と感じました。その際、ベンチャーとコラボレーションするのです。

 

一般紙でも取り上げられることが増えてきたIoT(Internet of Things)。

少し感度を上げて、情報収集してみてはいかがでしょうか?きっと新しいアイデアが得られるでしょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

IT業界動向や企業のIT戦略を探るためのイベントに参加しています。新しいネタを探しています。

 

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

弱い自分に「ゼロ秒思考」で立ち向かおう

この兆候が出てきた組織は危険です

関連記事

  1. 企業がモバイルに手を出す前に考えるべきこと

    こんばんは、渋屋です。日経コンピュータ11月27日号の特集 『現場を変えたモバイルファースト』 …

  2. 人生の質(QoL)も経営の質も、仲間で決まる

    経営の質に、あるいは人生全体での質(QoL)にも、「仲間」の存在は大きいと感じています。&n…

  3. 「トライアスロン経営塾」5つのコンセプト(後半)

    「トライアスロン経営塾」のコンセプトについてです。昨日、前半3つをお伝えしたので、今日は残り2つ…

  4. 企業活動の隅々まで浸透してきたシステムと、その今後

    昨日までで企業の基本的な活動と、情報システムの関係について書いてきました。企…

  5. 現場を見に行く、社員に会う3つの理由

    コンサルティングをする上で、大事にしていることがあります。現場に行って、社員の方とも会話すること…

  6. 中小企業診断士を取得し、独立・起業する前に知っておくべきこと

    こんばんは、渋屋です。昨日・今日の2日間、中村 仁さんのダイレクトレスポンスマーケティングセミナ…

  7. 過去にとらわれず、過去から自分を開放し、今に集中する技術とは?

    日本シリーズが熱いです。我が家はDeNAファンなのですが、地元・横浜でおいこまれてから反撃の2連…

  8. 強みを伸ばすことだけが良いわけじゃない

    一般的には、強みを伸ばし、弱みを克服することが求められています。でも私たちは自分の強みが何なのか…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP