ブログ

情報格差は拡大しています #441

おはようございます。渋屋です。

昨日は終日、あるソフトウェアメーカーのイベントに参加していました。
1日中、色々なセッションを聞いていたものの、
あまり目新しい情報はありませんでしたが、
頭が整理されたので、良かったと思います。


これだけネットで情報発信される時代になっても、
いや、情報社会になったからこそ、

情報格差は広がっている

と感じました。

同じセッションに参加していても、
全く知らなかった最新情報を入手した、
という顔をしている人が、かなり多かったのです。

昨日はじめて情報を知った方々と、
前から知っていて頭の整理になった私と、
勝負をすれば、私の方が優位にあるのは間違いないでしょう。


これは昨日の件に限らず、あらゆることに言えるのだと思います。

自分の知らぬうちに、
「情報を得ていないことにすら気付いていない」、
という状況に陥らないよう、常にアンテナを高くしておく必要があります。

情報を知らなかったということによって、

・世の中の大きな流れを把握せず、井の中の蛙になっていたり、
・それにより狭い世界、沈んでいく世界の中で、無駄な競争をしていたり、
・ゲームのルールを把握していないために、イカサマに気付かなかったり、

書き方は悪いでしょうけれども、
ビジネスの世界でも同じような状況になっていることが、
多々あると感じています。


昨日の件は、たまたま私は知っている側だったのですが、
他のことについては、私は気付いていない側かもしれません。

常に、自分が持っている情報は陳腐化しているのではないか?
という疑いをもちつつ、日々を過ごしたいと思います。

■終わりに
今日は、とある方から、情報分析・活用のスペシャリストを
ご紹介頂けることになりました。

その方の著書も拝読しているのですが、
お会いするのが非常に楽しみです。

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

 


にほんブログ村