バイク

グランフォンド富山に参加!

既に 1週間経ってしまいましたが・・
6月2日(日)にグランフォンド富山に参加してきました。
昨年、富山湾岸サイクリングに出て、今度はグランフォンドにしよう!と思っていたのでした。

富山湾岸サイクリング(180km)に参加しばらくブログ放置でした。。 久しぶりの更新は、富山湾岸サイクリングです! 180km、キツかったぁ~~!! <スポンサードリ...

<スポンサードリンク>



Contents

荒天でミドルコースに変更

エントリーしていたのはロングコース(180km)でしたが、前日夜からの雨によりミドルコース(130km)に変更となりました。
去年の湾岸サイクリングも雨だったんですよね・・

ミドルコースへの変更により、五箇山という世界文化遺産の集落に行けなくなってしまったのが残念です。
安全第一なので致し方ありません。
(実際、雨で冷えてしまい 180km も走れるような状況ではありませんでした)

(五箇山の観光情報サイトよりイメージ図)

スタート直前にパンク

ホテルからスタート地点までは、8kmちょっと。
会場近くのホテルが、ことごとく満杯だったので。(申し込むのが遅すぎ?)
会場に着くまでは、雨予報でしたが、実際は曇り。

「このまま降らないで」と思っていましたが、会場に着いた途端に大降り・・
屋根のあるところでしばらく雨宿り。
スタート直前になったので、意を決して雨のなかに向かうと、何故かパンクしてる・・
軽く空気を入れてみたところ、シーラントが噴き出す始末。。

(こうやって並べておいただけなんですけどね・・)

もうスタート時間直前なので、自分でやるよりもメカニックを頼る!
ギリギリ最終スタート組に混ぜてもらってスタートできました。
ただ、予備チューブは使ってしまったので、パンクしたらその場でアウト・・(汗)

(最後尾からのスタート。このときは雨が止みました)

走り出して、またすぐに雨。
結局、この日は最後まで降り続けました。
(ゴール後に一時的に晴れましたが)

雨・パンクに気をつけて、ゆっくりと

スタート前にパンクでバタバタしてしまったので、とりあえず落ち着いて。
まだ集団で走っているので、ペースを合わせてゆっくりと。
雨で前走者からの水しぶきがすごいので、少し間を開けて。

ロングコースからミドルに変わったのを知ったのが当日でした。
(前日にWebに出ていたらしい・・汗)
なので、ミドルコースが全く頭に入っておらず。
サイクルコンピューターにもマップがない。
なので、周りに人がいないと迷いかねないので、離れないように。

マップが分からないので、最初のエイドが何km地点かも分からず・・
40km過ぎて、「そろそろかな?」などと考えていましたが、実際は 54kmでした(笑)

(54km、庄川水祈念公園エイド)

パンを 2~3個、押し寿司みたいなの1個。
子どもが「はい、あめちゃん!」と飴をくれました(カワイイ・・)
エネルギー不足にならないように、しっかり食べて出発。

楽しい峠道

60~80kmくらいは峠道です。
本コースのなかで、一番アップダウンがあるところ。

周りの参加者は、元々ロングにエントリーしていた人たちなので、問題ないだろうと思っていましたが、意外とゼーゼーハーハー。途中で立ち止まって休憩している人もいました。

下りは、特に雨によるスリップに気をつけつつ、楽しく進みました。
私は(速いかどうかは別問題として)、やはり多少のアップダウンがあるコースの方が好きなようです。
単調な平坦が苦手なトライアスリートとは・・(汗)

第2エイドは、85km地点の八尾・黒瀬谷エイド。
峠で随分と抜いてきましたが、最後尾スタートなので、既に多くの人で賑わっていました。

(雨で冷えた身体に嬉しい)

ここから第3エイドまでが、一番、土砂降りでした。。
下りも多かったので、寒くて寒くて・・
最終、第3エイドは、105km 常願寺ハイツ。
寒くて仕方なかったことしか覚えてません。
180kmじゃなくて正解でした。

ラストはガチまわし!

このエイドを出たら、残り30km弱です。
しかし、寒くて震えが止まりません。
これ以上、上着もないし、温めるには全力で踏む・回すしかありません。

常願寺川沿いを海に向かって、15kmほど緩やかに下っていくコース。
路面に気をつけつつ、レース強度で回していきます。
とにかく、身体を温めないとヤバい。
(なんか最近、こういうのが多いな・・)

雨との戦い:南紀白浜トライアスロン(バイク編)南紀白浜トライアスロン体験記。 キレイな海を泳ぎ切りました。 https://biz-it-base.com/?p=14315 ...

緩い下りなこともあり、40km/h近い速度で巡行。
ジワジワとカラダが温まってくるものの、風がすごい。
ランニング用のレインウェアを着ているので、バタバタして空気抵抗が・・

5km 程度進むと、身体も十分に温まりました。
そろそろサイクリングに戻そうかな・・と思うも、後ろに10数人の集団ができていて、脚を緩められない(汗)

結局、残りの10kmもレース強度でガンガンに回し続けました。
トレーニングとしては最高ですね。
海まで出て、信号で止まると、後ろに2人しかいないじゃないですか!
雨で路面に注意していましたし、雨音も大きかったので、集団が千切れていることに気づいてませんでした。

そこからゴール地点までは、今度こそサイクリング(笑)
ようやく晴れ間が見えてきました。
のんびりと走り、最後は競輪場のバンクを1周してゴール!

(ゴールゲートを撮り忘れたので、スタートゲート)

ゴールしてから暑いくらいに晴れてきました・・(汗)
で、コインランドリーで洗濯した帰りに、また雨に降られました・・

レース130km+ホテルからの往復 17kmほど。
ロングコースの行けなかったところを、来年にでも、また来たいものです。

お読み頂きありがとうございました。
グランフォンド富山、面白そうだね!とポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSはこちらです。

Instagram:@shibuya_triathlon
Facebookページ:こちら
Twitter:@giraffe_duck

PVアクセスランキング にほんブログ村