ランニング・トライアスロン

ショート(OD)で2時間半を切るのに足らないモノ

先週の村上・笹川流れ国際トライアスロン。
レース後は、かなりモヤモヤしていました。

村上・笹川流れ国際トライアスロン(ラン~ゴール後のモヤモヤ)村上トライアスロンのレポート。 スイム・バイクを終えて、最後のランへ。 スイム~バイクはこちらです。 https://bi...

トライアスロンを続けている原点を忘れているからではないか?と。

<スポンサードリンク>



ショートでも常に自己ベストを狙え!

私のなかで、いつの間にかショート(オリンピック・ディスタンス)は、「調整レース」のような位置づけになりつつありました。

自分の主戦場ではないから、あくまでも調整である・・と。
そういう無意識の甘えに気づいたのが、先週末の村上でした。

もちろん、メインレースであるロングの調整としてショートに出ることもあります。
でも、全てが「調整」ではないはず。

確かにトライアスロンは天候や地形にタイムが大きく左右されます。
が、それでも自己ベストを狙わずにどうする!?
過去の自分に勝とうという気持ちがなくて、何か得られるのか?

これからは、常に過去の自分を超えていくつもりで、レースに出ようと考えました。

明日の海の森はどうする?

明日は「東京・海の森トライアスロン2022」です。
ただ、先週の村上トライアスロンと2週連続なので、正直、調子は微妙です。
特に腰の張りが抜けない。。

明日は最高気温予想が 30℃と、10月とは思えぬ温度。
最近は暑い日が減ってきたので、もはや暑熱順化は 8% まで減ってしまいました。。
熱中症に要注意ですね。

という状態なので、動き始めてみないと何とも言えないです。
ただ、何らかの挑戦をするなら、どれが 1種目でも自己ベストを狙いたい。

これまでの種目別自己ベストは、

  • スイム 28:19(石垣島 2022)
  • バイク 1:09:08(千葉シティ 2021)
  • ラン 46:56(九十九里 2015)

ただ、九十九里は少し距離が短かった(9.7km)。

Garminの平均ペースだけで言うと、直近のショート 3レース(石垣島・横浜・村上)が4:47~49/kmペースで最も早い。
そうやってデータで振り返ると、少しは成長しているのかも。

※スイムはペースを見ると、直近は落ちています。過去には五島 3.8kmですら、1:53ペースで泳いでますので。ショートだと1:45ペースというレースも。

ショート(OD)で2時間半を切るには?

もう1段、レベルアップするなら、ショートで2時間半切りを目標にしても良さそうです。
私の実力から少しだけアップさせる、現実的なプランは

  • スイム:30分
  • T1:5分
  • バイク:1時間8分
  • T2:2分
  • ラン:45分

という感じでしょうか。

バイクとランは自己ベスト更新。
スイムも、多少の波や潮流があってもタイムを失わない技術が必要。
(あと、落ちているペースを取り戻す必要も)

バイク 1時間8分は、アベレージ 35.3km/h。
今まで出したことのない数値です。(しろさとTTなどを含めて)
おそらく、NP 200wくらい出せるようにならないとダメでしょう。
それから何よりエアロな姿勢。

そしてラン 45分は、今の私には全く狙えない数字です。

昨日、トレッドミルでビルドアップをやりました。
キロ 4:40くらいまでは、しばらく続けられそうな強度。
ですが、キロ4:30くらいになると、途端に苦しくなる。
おそらく私の乳酸閾値(LT)が、キロ 4:40くらいにあるのでしょう。

LTをキロ 4:25くらいまで上げないと、理論上ですら 45分では走れません。
私のハーフマラソン自己ベストが、キロ 4:27ペース(2016年)。
まずはこれを超えられるようにすることですね。

明日、こんな記録は狙えないので、来年のショート目標にしたいです。
ショートで サブ2.5!
そのために 3種目ともスピードアップ!!

距離が短くなるほどスピードアップは年齢的に厳しくなっていくので、今のうちに取り組んでおきます。

お読み頂きありがとうございました。
ショートでサブ2.5、頑張れよ~!とポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSはこちらです。

Instagram:@shibuya_triathlon
Facebookページ:こちら
Twitter:@giraffe_duck