ランニング・トライアスロン

トライアスリート(ランナー)と栄養素

トライアスロンやマラソンなど、持久系スポーツをやる上で欠かせないのが栄養です。
「トレーニング・休息・栄養」などと良く言われます。
今日は、私が摂取している補食・果物を中心にご紹介します。

<スポンサードリンク>



朝食後

  • ヨーグルト
  • バナナ(糖質・ビタミン・ミネラル)
  • プルーン(鉄分)

バナナは朝食だけで足りないエネルギー摂取です。

持久系スポーツでは発汗量が多いので、鉄の流出が多くなりがち。
またランニングでは、足裏への刺激によって貧血になりやすくなるそうです。
鉄分を補うために、プルーンを採っています。

朝食後にヨーグルトにバナナ(1本)とプルーン(3~4つ)を入れて食べています。

昼食時

  • アボカド(たんぱく質、カリウムなど)

補食ではなく、主食の一部として食べています。
分類上は果物なのでご紹介。
手軽に栄養素を採れるんですよね。

私は以前から悪玉コレステロール値が高いです。
アボカドは、それを下げる効果が高いとも言われているので、少し前から積極的に取り始めました。

トマトと一緒にサラダにする。
納豆・卵と一緒にしてご飯にかけて丼ぶりにする。
そのまま、わさび醤油で食べる、など。

平均して週に2回くらい食べています。
(昼食は一人なので、手抜き料理ばかりです・・笑)

夕食後

  • ヨーグルト
  • キウイ(食物繊維、ビタミン)
  • ブルーベリー(アントシアニン、ビタミンEなど)

持久系スポーツをやると老けやすい、と言われます。
それを防ぐため(抗酸化作用)と、パソコン仕事が多い(目に良い)ので、毎日ブルーベリーを食べています。

ヨーグルト・キウイ・ブルーベリーの3点セットを、夕方頃のおやつか、夕食後に食べています。
たまにトレーニング後など、「全部盛り」にすることも。

(キウイ・バナナ・プルーン・ヨーグルト・フルグラ)

補食

  • ミックスナッツ
  • ドライマンゴー
  • あんぱん
  • プロテイン

その他には、ミックスナッツは常備しています。
仕事の合間に、手のひら一杯分くらい食べています。
ビタミンや食物繊維・・という話もありますが、単に好きなんですよね。

その他、思いついたときにドライマンゴー。
抗酸化作用があり、動脈硬化を防ぎます。
あとは、あんぱん。
間食しているはずなのに、どんどん痩せていくので・・(この1年で3kgくらい)

そして、トレーニング後はプロテインですね。
この1年くらいは、ACTIVIKEさんのを使用しています。
溶けやすく飲みやすい。
そして、何より美味しいので、トレーニング後の「ご褒美感」が半端ないです!

食事全般については、ご自身もトライアスロンをやられているアスリートマイスター村山さんが書かれた、こちらの本を何度か読み直しています。

というわけで、スーパーに行くと、キウイ・バナナ・アボカド・ヨーグルトは必ず通るルートになっています(笑)

果物や補食であれば、自分でコントロールできる範囲が多くなります。
主食は自分だけじゃないですし、我が家の場合は主に妻が作ってくれますので。
昼食・果物・補食で、自分なりの工夫を追加している感じです。
ただ、もう少し量を食べないと、ビルドアップにはほど遠いです。

お読み頂きありがとうございました。
栄養も大事だよね~とポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSはこちらです。

Instagram:@shibuya_triathlon
Facebookページ:こちら
Twitter:@giraffe_duck