ランニング・トライアスロン

スイム化け物に追いかけられました・・

2日連続、VO2MAXインターバル(ラン)・FTPインターバル(バイク)を頑張ったので、今日は軽くスイム・・と思っていたのですが、化け物の登場で高負荷な練習になりました。

<スポンサードリンク>



いつものスイム練習の流れ

私の普段のスイム練習は、こんな感じの流れです。

  1. スイムウォーク&ドリル(スカーリングとか)
  2. アップ(だいたい100mくらい。空いてたら平泳ぎと背泳ぎも)
  3. プル(50m × 8本@1:05~1:10)
  4. キック(50m × 4~8本@1:30、脚の疲労によって本数変える)
  5. メインスイム(100m × 8本@2:10、そろそろ2:00~2:05に変えようかと)
  6. ダウン
  7. プールウォーク

プルとキックを逆にすることもあります。
あと、それぞれの間にイージースイムを入れて、カラダをほぐすことも。
メインスイムの後に、スピード上げるために 25mダッシュとかを入れることもあります。

今日は、私がコースに入ったとき、既に妻が泳いでいました。
100m 10本を1:55サークルで。。(速ぇ・・)
余談ですが、我が家ではスイムに関しては、完全に私が雑魚キャラです。
妻はおろか、息子も速くなり、全く着いていけなくなりました。

化け物登場!!

妻が先に上がり、コースを1人でのんびりと通常練習。
無事にプルまで終わって、キックをやっていたところ、見た目からしてヤバそうな人が入ってきました。

私がキック 25m 進む間に、危うく 50m泳ぐ彼に追いつかれそうになりました。
「アップで、そのレベルかよ・・(恐)」

このままキック練習を続けると、どう考えても邪魔になるので、2本で終了。
メインスイムに移りました。
とは言え、いつもの2:10サークルどころか、2:00サークルでも彼の邪魔になるでしょう。
(この時間、50m 泳げるのは、このコースだけ)

サークル関係なく、彼がスタートした直後に私もスタート。
それでも私が 100m泳ぐ間に、彼は 150m泳げてしまいそうなスピード。

圧倒的!圧倒的にスピードが違います。
泳ぎ方が競泳っぽくない。
動きがダイナミックで大きいし、たまにヘッドアップとかしているし、オープンウォーター(OWS)の人かな?
トライアスリートでこんな速い人いたら、ヤバいな(羨ましい)・・と。

彼がプルブイ挟んでプル練習しているところを見ましたが、100mを 1:10くらいで帰ってきてました・・(恐)
いや~、世の中には化け物がいるもんです。
そういえば、高校時代の同級生(元日本記録保持者・オリンピアン)は、笑えるくらい化け物でした。

それはさておき、100m泳ぐ間に周回遅れにされる(=邪魔になる)のも嫌なので、私としてはかなりのハイペースで。
心拍が追いつかず、しかも何度か脚が攣りそうになりました。

結果的に高強度練習に

ただ、おかげで今日は 100mを 1:35とかで帰って来れました。
化け物の彼がスタートするのを待ってからなので、休憩時間はいつもより多く。
その代わり、1本1本は、かなり追い込む感じに。

結局、6本泳いで、遅くとも1:40を切るくらいでした。
普段の私と比べると、明らかに速かったですね。
つまり、いつもは手を抜いている・・と(汗)

サークルを長くしても良いから、こうやってスピード上げる練習も必要ですね。
(25m全力とかは、たまにやるのですが、100mで上げるのも大事だと実感)

帰宅後、妻に聞いたら、化け物の彼はトライアスリートとのこと。
いや~、本当にヤバイ速さでした。
スイムは高負荷トレーニングをしても、翌日に残りにくいので、問題ないでしょう。

お読み頂きありがとうございました。
災難?だったね!とポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSはこちらです。

Instagram:@shibuya_triathlon
Facebookページ:こちら
Twitter:@giraffe_duck