ランニング・トライアスロン

Volcano サーキットを 25周してみた

昨日は仕事OFF。
ただ、若干寝坊したのと、夕方から用があったので、トレーニングの時間は 4時間も取れず。

週末なのでバイクで長距離練習をやりたいなぁ~と。
zwiftでまだ達成していないバッジを確認していたところ・・

Volcanoサーキットを 25周すると得られるバッジがあるらしいです。
確か、Volcanoサーキットは、1周 4kmちょっと。
25周すると、100kmオーバー。

フラットなコースだから、30km/hはキープできるはず。
3時間30分あれば終えられるかな~とやってみました。

<スポンサードリンク>



1周ごとにリズムを変えて

同じコースを 25周とか、地味すぎて速攻で飽きます。
何らかの変化をつけない限り、耐えられません。
(今思えば、映画でも観ながらやれば良かったな・・と)

  • SFRでじっくりトルクをかける
  • 90rpmで着実にまわす
  • 良いペーサーを見つけたら着いていく
  • 登り坂では実際にダンシングする

1周するごとに、次の周のテーマを決めて取り組みます。
ただ、前日に体力を使い果たしていたので、張り切って高負荷はかけないように注意。

そして真っ白な灰になった・・昨日の午前中は、合気道の稽古でした。 合気道を習い始めてから、もう1年になるのに、未だに真っ白な帯。 「入門者」丸出しな...

巡行時は高くてもテンポ(ゾーン3)、ゾーン4にはあまり入れないように。
3時間以上、継続できるペースを探りながら、無理はしない方針で。

と言いつつ、13周を終えたところでだいぶ飽きました(笑)
とりあえず半分を突破したのと、気分転換も兼ねて昼食を。
だいぶエネルギー不足も感じていたので、救われました。

補給の練習になるかも

この時点で1時間40分を超えていましたが、ボトル半分(約350ml)くらいしか水を飲んでいませんでした。
水の消費目安は1時間でボトル1本前後が理想なのですが、明らかに飲まな過ぎでした。

昼食で水分もしっかりとりましたが、既に1時間40分以上動いていたので、対応が遅すぎました。
Tシャツ・タオル2枚が汗だくになっていたので、発汗量の方が多かったはずです。

実際、昼食後は水分不足を強く感じてしまいます。
1周(7~8分)するたびにひとくち、水を飲むのですが、それがふたくちへ。
後半になるほど水が足りなくて、飲む量が増えていきました。

こういうロング練習のときに、補給の練習もちゃんとやっておくべきですね。
過去に4回参加したロング・トライアスロン(五島)では、全て後半にお腹を壊しています。
今振り返ると、水分の取り方が良くなかったような気がします。
というより、1時間でどれくらい飲むのか?をちゃんと練習していませんでした。

25周、104km・3時間24分で完走

後半は12周。
1本だけ FTP に近い負荷をかけてタイムトライアルしたり、大きな変化をつけて飽きないようにしました。

夕方からの予定に間に合うか不安になり始めましたが、何とか3時間24分で完走。

いや~、長かったです。
無事にバッジも取得しました。

ちなみに、私がグルグル回っている間に、200km以上走っている人を見かけました。

午前11時頃に見かけた日本人だったのですが、朝何時から乗っているのでしょう?
7時間乗っていたとしても、朝4時からですよね。
近所迷惑にならないのだろうか?などと思いつつ、世の中にはド変態がいるなぁ~と。

ローラー台を買ったばかりの頃は、30km乗るだけでも意味不明でした。
100kmローラーなんて、ド変態じゃないとできないと思っていたのですが、zwift のおかげでド変態じゃない一般人でも、100km到達できるようになりました。
(7月以降、これで zwift の100km超は 4回目です)

夕方は、近所のパパが単身赴任になるので壮行会。
水分不足のカラダにお酒が染みわたりました・・(危険)

ロング練習、お疲れ~とポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SNSはこちらです。

Instagram:@shibuya_triathlon
Facebookページ:こちら
Twitter:@giraffe_duck