menu

まずは5km 20分を切れるように

あらゆるエンデュランス(耐久)系スポーツの土台が、5kmタイムトライアルである。
それが今の私の仮説です。

 

5kmランニングが、全ての土台

ここでのエンデュランス(耐久)系スポーツとは、

  • フルマラソン
  • ウルトラマラソン
  • トレイルランニング
  • トライアスロン

などを指しています。
これら全ての土台になるのが、5kmのランニングだと考えています。
自分のベースとなるスピードが5kmで分かるからです。

私の場合、これを疎かにしていたことが、以下のような状況を生み出していた原因です。

  • フルマラソンが速くならない
  • トライアスロンのロングが完走ギリギリ
  • トレイルランニングはいつも苦しくて後ろの方

ちなみに私の5kmベストは20分30秒。
2014年12月21日に出した記録です。
もう4年近くも更新していないことが、全てを物語っていますね。

そして今年5月26日の5kmは22分25秒。
5kmで2分遅くなっているのですから、フルマラソンが20分ほど遅くなっているのも納得です。

トライアスロンのロングで、ランでボロボロになったとき。
これからチャレンジするウルトラマラソンも、後半はボロボロになるでしょう。
そういうときに、試されるのが、自分にとって軽く感じるベースのスピードです。

 

まずは5km 20分切りを目指します

フルマラソンを始めた頃、多くの人が目標とするサブ4(4時間切り)を目指しました。
それを達成して、さらに1回だけですが、サブ3.5(3時間半切り)も達成して、
ある程度、フルマラソンに対する達成感を感じていました。

でも、それが勘違いだったんです。。

トライアスロンでも、トレイルでも、未経験のウルトラマラソンでも、
ある程度の結果を出している人は、フルマラソンが速い。
当たり前のことですが。

無意識のどこかで、フルマラソン初心者と自分を比べて満足していたのでしょう。
でも、エンデュランススポーツを長く楽しむなら、ここでもう1段・2段レベルを上げておかないと。
今のままでは、どのレースに出ても「ギリギリ完走」から脱却できません。

そんなわけで、5kmで20分を切ることを、今シーズンの目標にしています。
これが出来れば、フルマラソンもトライアスロンも、自然と結果はついてくるはずです。

ちなみに5kmを19:52(3:58/km)で走ると、フルマラソンで3:10:07(4:30/km)が見えてきます。
18:48(3:46/km)で走ると、フルは3:00:08(4:16/km)と、サブスリーが視野に入ってきます。
まぁ、私の場合は持久力がないので、フルのタイムはもっと遅くなるでしょうが・・

ただ、このくらいまで来ると、ボロボロになったときでも、キロ6分弱を出せるのでは、と思います。
ちなみにこれを実現すると、100kmウルトラマラソンで、サブ10を出せるペースなのですが、
私の知人・友人でこれを達成しているのは、サブスリーか、それに近いランナーばかりです。

 

インターバルトレーニングで、ベースのスピードを上げる

今シーズンは、アミノバリュー・トラッククラブに入って、
400メートルトラックを使って、トレーニングをしています。

今は1周、1:37のペースのグループに入っています。
このトレーニングに慣れてくれば、5km 20:56まで戻せるはず。
何とか頑張って、もう1つ上の1:32のグループに入れれば、5km 20分切りが見えてきます。
(ちなみに1周1:19のペースが遅すぎて・・という強者がいました。ワケ分からん。)

今日もこれから、練習会です。
400メートル(レスト200メートル)を12本。
もう少し涼しくなったら、1kmインターバルなどに変わっていくでしょう。

ここで土台のスピードをつくり、
自分で長めの距離のペース走やビルドアップ走などをやれば、
20分は切れるのではないか、と思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
先週末のバイク110kmライドの疲労が抜けきってないので、
今日、どこまで粘れるか・・ガマンどころです(笑)

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

仕事の時間から考える独立

スモールビジネスの社長・経営者に、これだけは読んで欲しい本

関連記事

  1. トレッドミルとロード(外ランニング)の使い分け

    今日はトレイルランニングの練習会に参加してきました。衣笠駅⇒衣笠山公園⇒衣笠城址⇒横須賀PA…

  2. リアルな体験・感情が人を惹き付ける #653

    おはようございます。渋屋です。■パパ、子供たち交流の場で昨日は終日、子守…

  3. 積極的「停滞」を!バイク180.2kmの戦い【バラモンキング20…

    6月14日に行われた、五島長崎 国際トライアスロン(スイム:3.8km、バイク:180.2km、ラン…

  4. 2度目の正直:横浜トライアスロン完走記

    2度目の出場にして、やっと完走してきました。横浜トライアスロン。3年目となったトライアスロン。…

  5. 身体もビジネスも、成長の肝は同じ

    昨日、バイク(自転車)をもっと上手くなるために、個人トレーニングを受けてきました。さすがプロ。あ…

  6. 仲間と、ゴール!【バラモンキング2015完走記⑧】

    6月14日に行われた、五島長崎 国際トライアスロン(スイム:3.8km、バイク:180.2km、ラン…

  7. 初マラソン、目標の確認 #637

    こんばんは。渋屋です。■初参加のフルマラソンが明後日と迫ってきました。こ…

  8. うまくいっていないことには理由がある(下手すぎるバイクをどげんか…

    スイム・バイク・ランの3種目からなるトライアスロン。私はこの3種目のうち、バイクが圧倒的に苦手で…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP