menu

スモールビジネスの社長・経営者に、これだけは読んで欲しい本

スモールビジネス(中小企業)の社長・経営者は大変です。
人もお金も限られて、自分自身もプレイヤーとして働きながら、経営者としても仕事をしなければならないのですから。

大企業のように、会社のお金で大学院(MBA)に行ったり、留学したりなど、異次元の世界のようです。

とは言え、何も学ばなければ、会社が少しずつ停滞・陳腐化していってしまうのも事実。
そこで最もコストパフォマンスの高い、経営者にオススメの本をリスト化しました。
(このリストは、適宜、更新します)

 

スモールビジネスの経営者に読んで欲しい本の条件

スモールビジネスの社長・経営者は、時間がありません。
大企業のように「現場の仕事は従業員がやってくれる」なんてことはありませんから。

営業も自分、お金を借りるのも自分。
トラブルが起きたときに火消しに走るのも自分。
それがスモールビジネスの社長・経営者の姿でしょう。

ですから、まずは読みやすい本であること。
そして、実践に使いやすい本であることを条件としました。
どんなに良い本であっても、学術的すぎて、明日から活かせないようでは、中小企業には厳しいからです。

では早速、紹介していきます。

 

スモールビジネスの社長・経営者にオススメしたい本

戦略・マーケティング:『図解 実戦マーケティング戦略』

「戦略」とか「マーケティング」という言葉は、非常に幅広く使われていて、イマイチ何を指しているのか?分かりません。
「戦略的に考えて・・」なんて話をしているときに限って、戦略なんてなかったりします。

この本に限らず、佐藤 義典さんの本は、どれも具体的で分かりやすいのが特徴です。
分かりやすく、シンプルであるために、スモールビジネスでも実践することができます。
私が普段、コンサルティングに使っている手法も、この佐藤さんから伝授いただいたものが、多くを占めています。

もし本書を読んで面白いと感じたなら、佐藤さんの他の書籍も読むことをオススメします。

 

お金(会計):お金の流れが一目でわかる! 超★ドンブリ経営のすすめ

お金の流れを図示することで、分かりやすくしている、面白いアプローチです。
社長・経営者として必要なことは、1円単位のお金をキッチリと管理することではなく、

お金の流れを見て、経営の状態を把握すること。
そして、自ら意思決定することです。

そのためには、ある程度、感覚的にお金を捉える必要がありますが、
本書は図示することで、それを可能にしています。

 

IT(情報通信):未来を味方にする技術 ~これからのビジネスを創るITの基礎の基礎

現代のビジネスは、ITと切っても切ることはできません。
ビジネスをする上で、お金のことを考えなければならないのと同様、ITのことも知らないでは済まされません。

とは言え、IoT、人工知能(AI)、ブロックチェーン・・次々と現れるIT用語に翻弄されている方も多いのではないでしょうか。
細かな技術のことは知らずとも、これらが世の中・ビジネスにとって、どのような影響を与えるのか?
それを知るためのベースとなる一冊です。

 

マインド:新装版 成功の掟

スモールビジネスの社長は大変な職業です。
私の知る限り、最も過酷な職業だと感じています。

個人のお金を会社に投資し、自分個人の名前で借金をし、
人を雇って、お給料を払い、
それでも、なかなか従業員が思った通りに動いてくれない。
自分は夜も土日も関係なく働いている。

そんな社長を何人も見てきたからです。

ときには心が折れそうになることもあるでしょう。
そんなとき、どんな言葉を自らにかけるか?
相談相手の少ない社長にこそ、読んでいただきたい一冊です。

ビジョン:ザ・ビジョン

「ビジョンは大事」と言われますが、実際にビジョンを策定して、組織に浸透させて、みんなの力を最大化させるのは非常に難しいこと。
それが故に、ついつい後回しにしてしまうことも多いです。

本書は、物語形式でビジョンについて分かりやすく読むことができます。
読み終えた後には、自社でもビジョンを決めて、浸透させたくなるに違いありません。

その他、有名どころでは『7つの習慣』やドラッカー『マネジメント』も読んでいただきたいです。
今回は「読みやすさ」という条件から外しましたが(笑)
この記事のように、段階的に読んでいくことが可能です。

なお、フリーランスを目指す方には、こちらのリストがオススメです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
昨晩のインターバルトレーニング(ランニング)は、
あっという間に心拍が上がってしまい、かなり苦しいトレーニングでした。
ひとりだったら、絶対にすぐ辞めていました。
グループの効果ですね。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

まずは5km 20分を切れるように

難関資格にチャレンジする前に知っておきたいデメリット

関連記事

  1. 変化・成長したいなら、最初に「おこづかい制度」から抜け出そう

    今後の変化・成長を狙うなら、お金と時間の投資が必要になります。現状と同じことを繰り返していても、…

  2. ドラッカー・マネジメントの特長

    おはようございます。渋屋です。昨日は、『ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント』著者…

  3. 迷ったときには顧客に戻る

    昨晩、独立・起業を目指されている方とSkypeでミーティングをしました。そのなかで気づいたことを…

  4. フリーランスにとって「資格取得」の意義とは?

    私は独立して以来、1つだけ資格取得しています。アジャイルソフトウェア開発技術者検定試験です。…

  5. freeeのサポートが秀逸だったことから感じた、継続課金型ビジネ…

    私は会計ソフトはfreeeを使っています。先日、操作が分からないところがあったので、チャットで質…

  6. 請求書は宝の山 #443

    おはようございます。渋屋です。昨日は久しぶりの1人でRUN。いつも走る近所ですが、工事中…

  7. 会社員は将校であり、フリーランスは戦闘民族である

    30代半ばを過ぎた頃から、会社員には気をつけなければならないことがあります。一人の兵として、戦闘…

  8. 口うるさいNo.2の意見に耳を傾けられるか?

    創業社長には、攻めを得意とする人が多いと感じます。自分で事業を立ち上げるくらいですから、当然のよ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP