menu

五島長崎国際トライアスロン(バラモンキング2018)への道

今シーズン最大の目標である五島長崎国際トライアスロン(バラモンキング)。
今回で4回目の出場になりますが、
レースに向けての不安は、過去最大です。

去年のバラモン体験記同様、日記的に書きます。

レースまであと1ケ月。
毎日のように、言いようのない不安が襲ってくる。

でも、過去3回はギリギリながらも完走している。
じゃあ、何がそんなに不安なのか?
言語化することで、ちゃんと不安と向き合っておこう。

 

(不安その1)チームメンバーが・・!?

今年は、バラモンへの応募時点から、何やら雲行きがおかしかった。
いつもなら応募開始すると、すぐに申し込みしていたはずが。

昨年12月、応募が始まっても、元帥・みよっしー・ザックが乗ってこない。

元帥、仕事だけでなく、トライアスロンまで育児休暇?
みよっしー、去年チーム内で圧倒的な強さを見せて、まさかの引退?
ザック、3度目の正直で完走したら、興味を失った?

去年、チーム「ポセイ丼」からの参加は8名。
ホテルを抑えるのが大変になるくらいの大所帯だったのに・・
レーススタート前のギニュー特戦隊ポーズが取れないくらいだったのに・・

しかも、この3人が去年のチーム上位3人。
チームとしては、相当な戦力ダウンがうかがえる。

そんな不安を抱えつつも、5人で頑張ろうと思っていた矢先、
なんと、相次いでばっしーと熊(厳密には別チーム)が離脱。
えっ、3人!?

「みんな、五島への想いは、そんなもんだったの・・?」

皆それぞれ、事情はあることだろう。
組織の難しさをこんなところで知る。

去年までの3回、チームの仲間と一緒に走ったから、何とかギリギリでゴールできた。
人数が減れば、おのずとすれ違いの回数も減る。

仕方ない。
仲間に依存するんじゃなくて、今度こそ、自分の力でゴールしろってことだ。

 

(不安その2)レースが・・

最後にまともにレースに出たのは、去年12月の東京八峰マウンテントレイル。
このレースで右足首を剥離骨折してしまった。

2月いっぱいは、まともに走ることすらできず、
赤羽ハーフ・神奈川ハーフともに棄権。
その後の静岡マラソン(フル)は、復帰戦にはなったものの、予定通り12km地点で棄権。

さらに先週の横浜トライアスロンも風邪で棄権。
五島が、実に半年振りのレースとなる。

マラソン、トライアスロンを始めてから、こんなにレースから離れたのは初めて。
その間、自分を追い込む機会が一度もなかったということ。

それがどういう形で、バラモンの現場で飛び出すのか?
全く読めない。

読めないのだから、現場で何かが起きてしまったら、
それまでの経験を総動員して戦うしかない。

 

(不安その3)体力が・・↓↓

剥離骨折から走れなくなり、目に見えて体力が落ちた。
3月から焦って運動量を増やした結果、逆にオーバーワークになってしまい、
4月末でカラダが動かなくなった。

一番の追い込み練習時期ととらえていたゴールデンウィークが、
まさかの休養期間になってしまった。

結果的にやろうと思っていたバイクのロングライドも、
バイク後のランニングを鍛えるためのブリックランも、
全身持久力を上げるための走り込みも、ほぼやれないまま、ここまで来てしまった。

オマケにオーバーワークでカラダが弱っていたところに風邪をひき、
横浜トライアスロンを棄権。
今週はコアトレすらできないほどに弱ってしまった。

 

(不安その4)全種目ともに・・

最初のスイム。
今シーズンに入って、未だにウェットスーツを着てない。海で泳いでない。
しかもスイムレッスンも参加できないことが多く、技術面も落ちている。
プールで泳ぐときの巡航速度が、去年と比べて、100メートル当たり5秒は落ちている。

力を入れているはずのバイクで、成長はまだ感じられていない。
五島の執拗なアップダウンの繰り返しに、今年もやられてしまうんじゃないだろうか?
GW最終日、峠を上ったときには、あっという間に五島の終盤のような疲れが出てしまった。
唯一、トレーニングを積んできたはずのバイクでこけたら、その時点で、心が折れかねない。

ラン。一言で言えばズタボロ。
2年以上前の東京マラソンをピークに、レースに出るほどタイムが落ちている。
オマケに怪我で丸2ケ月もトレーニングできなくなった。
今も足首を守るために、2日連続のトレーニングは禁止している。
GWがあったはずなのに、今月は11kmしか走っていない。

1ケ月前でこの状況。
ヤバイ。ヤバ過ぎないか?

とは言え、もう過ぎたことはどうしようもない。
残り1ケ月で体力を向上させるようなトレーニングはできない。回復が追い付かなくなってしまう。

これから本番までのトレーニングを、1回1回、充実させるしかない。
その前に、風邪を治さないといけないのだけど。
食事に気を付けて、睡眠に気を付けて。

今できることをやって、現時点で最高の自分を現地に送り込もう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
書いても全く不安が減りませんが・・(笑)
不安を吹き飛ばすトレーニングをするしかないですね。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

見た目の売上に騙されないためのチェックポイント

自宅オフィス・レンタルオフィスを兼用してみたら

関連記事

  1. 五島長崎 国際トライアスロン(バラモンキング)の特徴【バラモンキ…

    最近のブログで何回か触れていましたが、昨日、五島長崎 国際トライアスロン(通称:バラモンキング)に参…

  2. 3月から月例ランニングを行います!

    以前、我慢できなくなってフライングでご紹介しましたが、ランニング・イベントを行います。…

  3. 迫りくる来シーズン、マラソンの目標

    もうすぐ、フルマラソンの来シーズンが始まります。その目標を掲げています。…

  4. 能力を伸ばしたいなら、負荷をかけるしかない

    神奈川マラソンの惨敗から、日が経つごとに悔しさがこみ上げてきています。「来年は絶対に…

  5. 無茶な目標を掲げてから、今日までにやってきたこと

    いよいよ、「五島長崎 国際トライアスロン」当日になりました。つい3週間前まで、このレースのことを…

  6. 少年マンガのヒーローのように #631

    こんにちは。渋屋です。突然ですが、少年マンガって面白いですよね。…

  7. 初トライアスロン体験記:終わってみれば楽しすぎた初レース

    初トライアスロン(久米島)、いよいよレーススタートです。長い文章で恐縮ですが、ご興味のある方は読…

  8. 私がトライアスロンチーム「ポセイ丼」に入った3つの理由

    妻から、「何でそんなに生き急いでるの?」と言われました。昨年末からトライアスロンを始めたばか…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP