menu

トレーニング失敗しました・・

少し前、こんな感じでトレーニング計画を立てていました。

  • ラン:長距離中心。たまにスピード練習を入れて心肺に刺激を入れる
  • バイク:長距離中心。さらに補給のトレーニングも入れて、五島の本番に備える
  • スイム:技術中心。海練習を入れて、波やウエットスーツに慣れる。

・・が、やってみたところ、見事に崩壊しました。

 

回復が追い付かない!

週に25kmのラン、150kmのバイク、2kmのスイムを3週間ほど続けたところで、
カラダが全く動かなくなってきてしまいました。
回復が追い付かずに、疲れが蓄積し続け、ダメージとして噴出したのです。

駅の階段を昇るだけでつらくなっていました。
が、チームの仲間がウルトラマラソン(118km)を走るのをキッカケに、
昨年末、故障して以来、初めての20km超のランニングを強行。

走り始めてすぐにヤバイと思いつつ、30kmを目標にしていたので止めるわけにもいかず。
チームメイトはもっとキツイレースを走ってるんだ!と自らを鼓舞して27km走りましたが、
帰宅したとき、体力の限界を超えて玄関から動けなくなる始末。。
妻に「何もそこまで追い込まなくても・・」と呆れられたのでした。

このトレーニングを最後に、トレーニングする気力が全くなくなってしまったのです。

他のロングに出るトライアスリートはもっとトレーニングを積んでいるのですが、
私にとっては、過去、最も時間的・距離的な負荷をかけた3週間でした。
完全にオーバーワークだったのです。

やはり、距離を目標にしちゃいかんな~と。
さらに言えば、もっと自分のカラダと対話しないといけませんでした。
良好な負荷なのか、過剰な負荷なのかは、自分でしか判断できません。

 

情けないトラブル・・

そんなわけで、完全にやり過ぎだったのですが、トドメを刺した出来事がありました。

こいつですよ。(写真はイメージです)
アツアツの唐揚げを食べたとき、激しく口内をやけど。
食べたときは何ともなかったのですが、食べ終わった後から、徐々に痛くなり・・
数日後のピークは、水を口に入れるのがつらいほどに。

そんな状態では、食事もまともに採れません。
ただでさえカラダが疲れているのに、回復させるための栄養素が採れないのです。
おかげでさらに回復が遅れ、カラダが疲れているだけでなく、明らかに不調モードに入りました。

次々にできる口内炎・・
異様な背中の張り、腰の痛み・・

ビタミン剤を採ったり、マッサージに行ったりしましたが、手遅れ。
当面、食べて・寝ることがミッションになってしまいました。

 

トレーニング計画を修正

そんなわけで、まずは兎にも角にも、回復させることが最優先です。
ゴールデンウイークに入りましたが、基本、カラダに負荷はかけません。
毎日やっている動きづくり・体幹トレーニングだけやって、あとはのんびりと。

回復すれば、GW後半から、横浜トライアスロンを含めて、
2~3週間ほど、もう1回、負荷をかけるつもりです。
(今度はカラダと対話をちゃんとして・・)

5月下旬から先は、6月17日の五島長崎国際トライアスロンに向けて、調整。

本当は「毎週末、100kmくらいバイク乗るのが普通」という状態に持っていきたかったのですが、
現時点では、まだまだ高い山だったようです。
単に距離を追いかけるのではなく、トレーニングの目的を明確にして、
その目的を達成するためのトレーニングを行っていきたいと思います。

まずは動くカラダをつくること。
現時点では、ランニングもスイムも動きません。
一番積み重ねているバイクが、短時間なら、一番動くかもしれません。

そして、長時間に耐えるカラダをつくること。
頻度は落としますが、ロングライドなどで補給を含めて練習します。
なんだかんだ、五島まで、あと1か月半。
万全の状態で、現地入りしたいものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
トレーニング予定を全部なくしたら、
連休は何をしようかと・・汗

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

専門知識を売ろうとするから失敗する

スマホとの距離を開けてみる

関連記事

  1. ランナーにとって、プールは最強のツール

    ランナーにこそ、プールをオススメしたい。メリットがありすぎるからです。肩…

  2. 目指すは1メートル1秒の世界

    このところ、「九十九里トライアスロン」の検索で、このブログに辿り着く件数が増えてきました。レース…

  3. PDCAをまわせないものは成長できない

    PDCAサイクルをまわせないものは、成長できないのだな。ということを実感しています。&n…

  4. 自分に、負けるな!! #685

    おはようございます。渋屋です。来月、インフィニティ・ベンチャーズ 小野さ…

  5. 私がトライアスリートとして目覚めた日

    自分の中で「トライアスリート」が目覚めた記念すべき日。それは先日の五島長崎国際トライアスロンの日…

  6. 2度目の湘南国際マラソン走ってきました

    3年目のシーズン初レース、合計で6レース目となるフルマラソンにチャレンジしてきました。レースは湘…

  7. スイムトレーニングで学んだ「自然に逆らわず、一体化する」こと

    このところ、月に2回ほどスイムのレッスンを受けています。こちらのAso infinity fir…

  8. 【ペース走】本番レースのペースを決める練習方法

    こんばんは、渋屋です。週末恒例?のランニングネタです。あなたは、ランニングの練習で何種類くら…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP