menu

その仕事に自由はあるか?

LINEで送る
Pocket

昨日、フランチャイズの話を書きました。


安易に加盟してしまってから、
利益の確保できないビジネスをしたら大変です。
それは士業が紹介に頼った仕事を請けるときも同じです。

これは何も、お金だけの話ではありません。


むしろ、もっと大事なのは自由があるか?です。

私はこれまでに公的機関から依頼される仕事を2種類やったことがあります。

1つは仕事内容も提出する資料も、ガチガチに決められたもの。
マニュアル通りにやれば良いだけなので、有資格者であれば、誰でもできます。
全く自分らしさが出せない仕事だったので、すぐに辞めてしまいました。

もう1つは、かなり自由が効くもの。
サービス内容もアウトプットも自由ですので、私の強みを発揮することができます。
こちらは意外な依頼をいただくこともあり、
「新たな強み発見器」として、今も仕事を継続しています。


私にとって、独立した目的は「自由を得ること」でした。

自分で企画したサービスを、
自分で顧客に届けて、
顧客から直接フィードバックをもらいたい。

様々な方から相談(コンサルティング、インサイトマップ)を受けていますが、
多くの方にとっての独立の目的は、同じように「自由を得ること」でした。

とするならば、仕事を紹介で獲得するにしても、
そこに自由があるかどうか?は、確認必須だと感じています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

安易に既存ビジネスに乗っかるリスク

Facebookを仕事で使うなら、最低限知っておきたいこと

関連記事

  1. 世の中の「歪み」を体験する

    一昨日・昨日と合宿に行っていました。皆さん仕事があるので、抜けたり入ったりでしたが、常に6〜…

  2. 顧客の気持ちを理解するために何をしていますか?

    少し前から、事業が安定してきたので、学びへの投資を今まで以上に増やしています。ぶっちゃけ…

  3. 協会に頼らない世界

    先日、中小企業診断士が集まる機会があり、そこに顔を出していました。皆さんの会話を聴いていて、…

  4. アイデアはなくとも事例は必要

    昨日の記事では、コンサルタントはアイデアを出せなくても良い、と提案をしてみました。…

  5. 戦友って、ホントに大事

    昨日、あるビジネス系セミナーで一緒だった方と4年振りに再会しました。年齢が一緒。元シ…

  6. コンサルティング力と営業力

    あなたも既に感じているように、世の中は大きく変化しています。■働き方は大きく変化…

  7. コンサルティングのプロセスを意識する

    私は、「教えないコンサルティング」を主に行なっています。■それはなぜか?知識だけ…

  8. Web放談会って、どんなものですか?

    昨日から募集開始した「Web放談会」。これって、どんなものですか?とご質問をいただきました。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP