menu

コンサルタントは労働集約な仕事

LINEで送る
Pocket

コンサルティングだけをやっていると、
自分の事業が労働集約型の仕事だとつくづく思います。

私という個人の労働力に著しく依存しているからです。


かつては、製造業などの工場も労働集約型でした。
労働者が働いてくれなければ事業がまわらなかったからです。

しかしご存知の通り、産業用ロボットや
コンピューターシステムの導入が進み、

今や製造業は労働集約型ではなく、
資本集約型の産業となっています。


では、私たちコンサルタントの仕事はどうか?

あるいは外食などのように、同じく労働集約型の産業は
どのように変化していくのか?

興味深いところです。

他者がどうするのかはさておき、
自分がどうしていくのか?は設計しておくべきでしょう。


少なくとも個人で働くフリーランスにとって、
自分の労働力に依存している状態は、1つのリスクです。

自分が怪我や病気した途端、事業は止まってしまいます。

それに対して、どのように手を打っていくのか?

私自身、今現在は収入の大半が自ら動いて得ています。
(少しは動かずに得ている収入がありますが、おこづかい程度です)

そうではない収入を少しずつ増やしていく方向にも、
時間を投下していこうと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村


【セミナー】
12月18日(月)経営塾

稼ぐより遊ぶ、戦うより逃げる

湘南国際マラソン2016:苦悩・挑戦・撃沈・我慢・・

関連記事

  1. 軸となる価格を決める

    稲盛和夫さんが仰られている通り、値決めは経営の肝です。■私たちのように目に見えない…

  2. 顧客の顧客のそのまた顧客にとっての価値とは?

    対企業にコンサルティングを行なう場合、気をつけるポイントがあります。■顧客の顧客、あ…

  3. 社長とじっくり話すから見えてくること

    先日、知り合いの社長の話をじっくり聴こうと思い、一緒に飲みに行ってきました。■営業的…

  4. 「2:8」の世界から「1:99」の世界へ

    これからは、きっとこういう世の中になるんだろうな、というイメージがあります。■私は日…

  5. 自分で仕事を獲得する、たった1つの方法

    独立を検討している方とお会いすると、ほぼ100%聞かれること。「どうやって仕事を獲得して…

  6. 時間軸を先に飛ばせるか

    仕事のできる方に共通しているのは、時間軸を遠くに飛ばせることでしょう。■コンサルタン…

  7. スキルを変化させていく力

    士業などの有資格者の弱点の1つに、「スキルへの固執」があると感じています。■皆様も感…

  8. コンサルティングの価値を上げる方法

    このメルマガの読者の方は、何らかの形でコンサルティングを行うことがあるでしょう。コンサル…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP