menu

独立前にやっておいて良かったこと

会社員の頃から、少しずつ経験しておいて
良かったと思っていることがあります。

自分で主催するセミナーです。


大事なことは自分で主催することです。

人が主催しているセミナーに
講師として呼ばれることは、
実は対してハードルが高くありません。

昔に比べると会社内でプレゼンテーションを
する人が増えています。
ですので、そのくらいの慣れがあれば、
お呼ばれ講師はできてしまいます。

ビジネスプレゼンに、エンターテイメント性の
上手さは必要ありませんから。

(私は自分のプレゼンを見るたびに
毎回悲しくなりますが、それでもやれています)


自分で主催すると、やることが多くて大変です。

その中でも言うまでもなく大変なのが、
お客さんに来ていただくこと。

忘れもしない、生まれて初めての
自分主催のセミナー。

顧客はふたりでした。
金額は確か、1人2,000円。

会議室代を考えると赤字でしたが、
手に取った4,000円にとてつもない価値を感じたことを
ハッキリと覚えています。

高校生で初めてアルバイト代をもらったときよりも、
お金を自らの手でいただけたことに、
「新たな一歩」をひしひしと感じたのでした。

その後、何度もセミナーを主催しました。
募集したのにお申込ゼロで、
ひっそりと募集を引き下げたこともあります。


あなたは今、どうでしょうか?

自分でセミナーを主催して、
1人の顧客を呼べるでしょうか?

ゼロとイチの間には、
とてつもない断絶があります。

人の力を借りずに自分で主催、運営、講師をやる。
実力が伸びないはずがありません。

独立前のオススメです。

直接営業、はじめの一歩

実力通りの横浜トライアスロン”未”完走記

関連記事

  1. 売れないのには、ワケがある

    残念な告白です。■残念ながら、私のコンサルティングの顧客全員が、売上をアップさせたわ…

  2. 一次情報に触れてますか?

    このところ、つくづく「生の声」の大切さを感じています。■例えば、中小企業白書や情報通…

  3. 「雇われない生き方」の次の時代

    『フリーエージェント社会の到来』という本があります。■2002年に出た本で、その後、…

  4. その仕事に自由はあるか?

    昨日、フランチャイズの話を書きました。■安易に加盟してしまってから、利益の確…

  5. コンサルタントは労働集約な仕事

    コンサルティングだけをやっていると、自分の事業が労働集約型の仕事だとつくづく思います。私…

  6. 結局、自分は何をしたいのだろう?

    ひとりビジネスを始めて以来、「自分は何をしたいのだろう?」と悩むことが多くなりました…

  7. IT企業支援のワークショップやります

    一昨日に書きましたが、IT企業を支援する人を集める場を作ります。■その第1回は、4月…

  8. 勝手にメールを送りつける嫌がらせはしません

    色々なところで人と出会い、名刺交換していると、避けられない「迷惑」があります。■お願…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP