menu

コンサルティング力と営業力

あなたも既に感じているように、
世の中は大きく変化しています。


働き方は大きく変化しています。
昨日も書きましたように、フリーで働く人は日本でも増え続けています。
(フリーになる人は、価値観の変化が分かっているんですけど、
 企業側がその変化に気づいていないことが多いと感じています)

物の売り方・買い方も大きく変わりました。
これからも様々なことが変わっていくのでしょう。


そんな大きな変化の時代にも立ち向かえるスキル。
それがコンサルティング力と営業力だと思っています。

コンサルティングでは、クライアントが気づいている・気づいていないに関わらず、
問題を発見し、それを解決していく支援を行います。
ビジョンを定めて、それに近づいていくお手伝いができます。

どんな時代になれど、人は悩み、そして成長への意欲を持ちます。
そんなときに、コンサルティングというスキルは大きな力になるのです。


また、物や情報が溢れる時代。
だからこそ、モノを売るスキルは重要になります。
どんな時代になれど、ビジネスを作ることは求められ続けます。
そして、ビジネスを作るときの鍵は、モノが売れるかどうかです。

さらにコンサルティングと営業のスキルは相性が良いのです。
コンサルティングで問題や課題を発見したら、
現実とのギャップを埋めるためのソリューションが必要になります。

そのソリューションを提供すれば、モノは勝手に売れていくのです。

コンサルタントこそ、最強の営業。
営業こそ、最強のコンサルタント。

最近、そんな気がしていますので、
どちらのスキルも高めていきます。

試験に対する反応で分かる、合格後に活躍する人・しない人

あ、ビジネスってそういうことだったのか!

関連記事

  1. お金の支援をする専門家にオススメの本

    コンサルタントとしてチェックしておきたい本があります。■MQ会計やTOCなどを広める「会…

  2. 新しい仕入れをしていますか?

    ゴールデンウィークの間、今まで参加していたのとは毛色の異なるセミナーに参加していました。…

  3. ライバルを設定することで、成長を加速する

    他者と競争するよりも、過去の自分に打ち勝つこと。自分らしく生きることを追求するなら、それが基…

  4. 夢を発掘するためのコンサルティング

    前回は、夢を見せることはコンサルタントの大切な仕事であることを書きました。■知識や体…

  5. いつでも休める自由と有給休暇のない不自由

    この時期、お客さんとミーティングしていると年内の休みはいつからか?という話に良くなります。…

  6. コンサルはアイデアマンでなくて良い

    引き続き、売上を伸ばすための5つの要素についてです。■復習ですが、売上=客数×客単価…

  7. ひとりビジネスは、ひとりじゃない

    コンサルタントはひとりビジネスであることが多いです。■個人事業主だったり、法人だ…

  8. 補助金ビジネスに対する私のスタンス

    かつて、補助金のビジネスに関わっていました。でも、今はやっていません。私なりに理由があるから…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP