menu

フリーランスは仕事のインフラを二重化しておく

LINEで送る
Pocket

先日、友人が、自宅から事務所にパソコンの電源ケーブルを持って行くのを忘れ、泣いていました。
お昼頃には、パソコンの電池がなくなってしまった・・・と。

私は仕事のインフラはできる限り、二重化したいと思っています。
(できていないものもあるのですが)

 

二重化する仕事のインフラ

何かがなくなったり、止まったりして、仕事に支障がでるもの全てが対象です。
典型的なのは、パソコンでしょう。
その他には、以下のようなものがあるでしょう。

  • 電話、スマートフォン
  • スマホの充電ケーブル
  • パソコン
  • パソコンの電源ケーブル
  • ネットワーク
  • ブログ(レンタルサーバ)

 

二重化の方法

二重化すると言っても、やり方は大きく分けて2つあります。

 

同じものを2つ用意するパターン

同じものをもう1つ購入して、2つにするパターンです。
私の場合、スマホの充電ケーブルや、パソコンの電源ケーブルは、
このパターンに属します。

特にパソコンの電源ケーブルは持ち歩くと重たいので、
複数買って、良く行く場所には、置きっぱなしにしています。

 

異なるものを2つ用意するパターン

一方、異なるものを2つ用意するパターンもあるでしょう。
昨日の記事では、自宅(事務所)にプリンタが不要では?ということを書きました。

でも、実際に購入したとして、この記事でご紹介したようなコンビニを
「第2の手段」(バックアップ)として使うことができます。
プリンタを2台買ったら、コストも掛かるし、部屋は狭くなりますからね。。
このようなときは、異なるものを用意するパターンになります。

パソコンは同じものを2つ買うと、常に使い慣れたものになりますが、
同時期に買うと、故障や不具合も似たような時期に発生します。
それに飽きてしまうので、別のものを買った方が面白いと思っています。

ネットワークは、日頃はスマホのテザリングですが、
私が主に働く場所(お客様先、自宅など)では、別のネットワーク接続手段があります。
ネットワークに関しては、二重化の必要性を既に記事にしています。

このブログは、さくらインターネットのレンタルサーバ上で動いています。
しかし、いつ問題が発生するか?は分かりません。
私は定期的に、ブログ記事のバックアップを取っています。

もし、さくらインターネットに何か問題が発生した場合、
別の会社のレンタルサーバを借りて、その上に自分のバックアップを復元して、
サービスを再開させることができます。

このように、様々なものが二重化の対象になります。
「何が止まったら、自分の仕事に影響するか?」
を確認し、問題が起こり得るものについては、前もって対応しておきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
昨日は仕事で新たな経験ができました。
今度はもっと上手くやりたいです。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!


【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

あなたの自宅(事務所)にプリンタは不要かもしれない

中小IT企業が強みを伸ばす秘訣

関連記事

  1. 防御技術の登場に期待

    こんばんは、渋屋です。昨日の記事(テクノロジーの前に求められる倫理)では…

  2. デバイスは私たちの身体に取り込まれていく

    コンピュータの登場から今日まで、そのデバイスの歴史を辿ると、これから先の流れも想像できます。…

  3. クラウドはどこにある?

    こんにちは、渋屋です。クラウド上でシステムを稼動させるに当たって、注意す…

  4. ロボットの葬儀が行われる日

    こんにちは、渋屋です。最新号のAERAの特集は介護でした。子どもが居ない人は数多くいらっしゃ…

  5. テレワークは文化を変えないと浸透しない

    今年の11月は、「テレワーク月間」なんだそうです。総務省や厚生労働省、経済産業省、国土交通省など…

  6. 自社(自分)にIoTは関係ないと思っていませんか?

    新聞などの一般メディアを読んでいても、毎日のように目にすることになったIoT。それでも「自社には…

  7. ITに疎い中小企業診断士には、厳しい世の中になります

    私はこれから、IT(情報システム)に疎い診断士にとっては、つらい世の中になっていくと考えています。…

  8. ITリテラシーを上げるのに必要な「抽象化」の力

    このところ「ITをビジネスに活かす力」について考えています。この力のことを「ITリテラシー」と呼…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP