menu

フリーランスは仕事のインフラを二重化しておく

先日、友人が、自宅から事務所にパソコンの電源ケーブルを持って行くのを忘れ、泣いていました。
お昼頃には、パソコンの電池がなくなってしまった・・・と。

私は仕事のインフラはできる限り、二重化したいと思っています。
(できていないものもあるのですが)

 

二重化する仕事のインフラ

何かがなくなったり、止まったりして、仕事に支障がでるもの全てが対象です。
典型的なのは、パソコンでしょう。
その他には、以下のようなものがあるでしょう。

  • 電話、スマートフォン
  • スマホの充電ケーブル
  • パソコン
  • パソコンの電源ケーブル
  • ネットワーク
  • ブログ(レンタルサーバ)

 

二重化の方法

二重化すると言っても、やり方は大きく分けて2つあります。

 

同じものを2つ用意するパターン

同じものをもう1つ購入して、2つにするパターンです。
私の場合、スマホの充電ケーブルや、パソコンの電源ケーブルは、
このパターンに属します。

特にパソコンの電源ケーブルは持ち歩くと重たいので、
複数買って、良く行く場所には、置きっぱなしにしています。

 

異なるものを2つ用意するパターン

一方、異なるものを2つ用意するパターンもあるでしょう。
昨日の記事では、自宅(事務所)にプリンタが不要では?ということを書きました。

でも、実際に購入したとして、この記事でご紹介したようなコンビニを
「第2の手段」(バックアップ)として使うことができます。
プリンタを2台買ったら、コストも掛かるし、部屋は狭くなりますからね。。
このようなときは、異なるものを用意するパターンになります。

パソコンは同じものを2つ買うと、常に使い慣れたものになりますが、
同時期に買うと、故障や不具合も似たような時期に発生します。
それに飽きてしまうので、別のものを買った方が面白いと思っています。

ネットワークは、日頃はスマホのテザリングですが、
私が主に働く場所(お客様先、自宅など)では、別のネットワーク接続手段があります。
ネットワークに関しては、二重化の必要性を既に記事にしています。

このブログは、さくらインターネットのレンタルサーバ上で動いています。
しかし、いつ問題が発生するか?は分かりません。
私は定期的に、ブログ記事のバックアップを取っています。

もし、さくらインターネットに何か問題が発生した場合、
別の会社のレンタルサーバを借りて、その上に自分のバックアップを復元して、
サービスを再開させることができます。

このように、様々なものが二重化の対象になります。
「何が止まったら、自分の仕事に影響するか?」
を確認し、問題が起こり得るものについては、前もって対応しておきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
昨日は仕事で新たな経験ができました。
今度はもっと上手くやりたいです。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

あなたの自宅(事務所)にプリンタは不要かもしれない

中小IT企業が強みを伸ばす秘訣

関連記事

  1. 年賀状:定型業務は効率化する #680

    おはようございます。渋屋です。もう12月も半ば。いよいよ年末ですね~。…

  2. ITの利用(技術進化)と人間性の両立をはかろう

    少し前から、ITを利用することと、人間性の両立が、重要なテーマになっている気がします。人工知能の…

  3. ウェアラブルデバイスを支える超小型コンピュータ

    このところウェアラブルデバイスが熱くなってきています。それを裏から支える超小型コンピュータと…

  4. 人間と人工知能(アルファ碁)をエネルギー効率から比較してみる

    最近はニュースをボーっと眺めているだけで、人工知能(AI)関連ニュースが日々、流れてきます。本当…

  5. 日本に訪れる人は超・不便!日本の通信事情。

    おはようございます。渋屋です。昨日、香港に到着しました。街中、人だらけで…

  6. システムが果たす役割の歴史

    中小企業診断士の受験科目「経営情報システム」をこう変えればより良くなるのではないか?シリーズ。…

  7. ネットとリアル #362

    こんばんは。duckです。今日は久しぶりにミーティングばかりの1日。こういうときこそ、目標を見据えな…

  8. IT導入と業務プロセス変更をセットで考える

    ITを導入する際、業務プロセスの見直しを同時に行うと、効果が高いという記事を書きました。その…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP