menu

あなたの自宅(事務所)にプリンタは不要かもしれない

私の自宅(事務所兼用)には、プリンタがありません。
独立したら必要になるかな?と思っていたのですが、
今のところ、なくても困っていないのです。

何年か前までは持っていましたが、年賀状しか印刷しないので、
インクが詰まってしまいました。。
で、古くなったのと、壊れたのをキッカケに捨てたのです。
それ以来、自宅にプリンタはありません。

 

そもそも印刷する必要があるか?

私が常に自分に投げかけている質問です。

昔は、どこかに行くために地図を印刷することなど、多々ありました。
今は地図に関しては、Googleマップで事足りてしまっています。
(むしろ、Googleマップの方が便利)

ファイルもDropboxやGoogleドライブに入れておけば、
パソコン、スマホ、タブレット、いつでも確認することができます。

気になるWebも、EvernoteやPocketに入れておくことで、
後から確認することができてしまいます。

そのように考えると、自分のために印刷する必要というのは、
(私の場合)ほとんどなくなっているのです。

私が印刷するときは、誰かのために作成する資料の確認がほとんどです。
(なぜか、紙で印刷した方が、ミスや修正案が見つかるんです)

 

それでも印刷したいときは

上述のように、ペーパーレスは、かなり実現しやすい環境が整ってきました。
それでも印刷が必要なときはあります。

こんな記事を書いている今日、数10枚は印刷をして、
資料にミスがないか?赤ペンを入れまくったりしたのでした。

印刷したくなったとき、私は、セブンイレブンなどを活用しています。

  • 文書プリント
    USBメモリやSDカードなどのメディアにデータを持ち込み印刷します
  • ネットプリント
    ネット上に、印刷したいデータをアップロードしておき、印刷します
  • コピー
    普通のコピーです

ただ、一般的にコンビニの複合機には、自動原稿送り機能がありません。
コピーをする場合、1枚1枚セットする必要があるので、
10ページを超えるような文書をコピーするときは、注意しましょう。
(結構、時間がかかります)

さらに、しっかり製本などをしたいときもあるでしょう。
見栄えがキッチリしたセミナー資料を配布したいときなどです。
そのようなときは、キンコーズを利用しています。

 

すぐに印刷したいニーズが頻出するなら、購入を検討

外出する時間、プリンタの保有・運用コストを考慮しても、
プリンタが必要な場合、そのときは購入すべきときでしょう。

ランニングコストを考慮すると、インクジェットではなく、レーザーを検討した方が
良いこともあるでしょう。

最初から選択肢を狭めず、自分のニーズに合ったものを購入したいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】
昨日と今日、高い集中力でフル稼動しました。
やり切った感で、今は脱力しています。。
その後、今晩は旧来からの友人と会食。やっと独立の報告ができました。
素敵な独立祝いをいただきました。感謝感謝です。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

「日常の引力」は、自分のなかにあった

フリーランスは仕事のインフラを二重化しておく

関連記事

  1. ボイス(声)インターフェース時代がやってくる

    昨日の記事では、デバイスと私たちの身体の距離が、歴史とともにどう変わってきたのか?を見てみました。…

  2. クラウドはどこにある?

    こんにちは、渋屋です。クラウド上でシステムを稼動させるに当たって、注意す…

  3. メール疲れからの脱却

    こんにちは、渋屋です。世の中、「SNS疲れ」なんて言葉もありますが、数多…

  4. 企業におけるデータ活用の段階とIoTの関係

    「モノをネットワークにつなげればIoTだ!」という粗い論調を目にすることがあります。しかし、Io…

  5. マクロなトレンドを掴み取ろう

    おはようございます。渋屋です。今日はマクロなトレンドについて考えてみます…

  6. スマホとの距離を開けてみる

    今朝、ラジオを聞いていたら、妻が夫にやめて欲しいことの1位は「スマホ」なんだそうです。家族で…

  7. 銀行の不正利用対策、していますか?

    おはようございます。渋屋です。先週末と昨日、突然自宅に英語で電話が掛かっ…

  8. 通信手段がなくなり、焦らないために(ネットワーク二重化の勧め)

    連休前の5月1日。私は焦りました。ネットワークがインフラであることを思い知らされました。…

最近の記事

PAGE TOP