menu

「エンジニア=起業家」の方程式

LINEで送る
Pocket

おはようございます。渋屋です。

 

私が以前から感じ始めていたモヤモヤを見事に言語化されました。

この時代、「エンジニアは最も起業家に近い」という事実です。

 

それを表現していたのは、以前にもご紹介したサムライインキュベートの榊原さんの本。

 



【セミナー】
ただ今、募集中のセミナーはありません。

私たちには無限のチャンスがある

心に残った本は、何度も読む

関連記事

  1. 「クラウド怖い」って、御社のサーバーの方が危ないですよ

    「Dropboxでデータを共有しよう」「Googleカレンダーでスケジュールを共有しよう」…

  2. ITの専門家よりITに詳しい人とは?

    こんにちは、渋屋です。先週、都内のシェアオフィスで「ある方」と話をしてい…

  3. IT業界の構造変化 #387

    こんばんは。渋屋です。10日ほど前から痛み出した左足のアキレス腱が、まだ痛んでいます。1月下旬頃から…

  4. Webページを簡単にEvernoteへ保存するClearly

    こんばんは。渋屋です。昨日(DropboxとEvernoteの使い分け)…

  5. エンジニア魂を活かすか、捨てるか

    今週は反省させられました。ある社長の一言で、ハッとさせられたのです。印象…

  6. 「ITは苦手だから・・」は通用しなくなってきた

    公共系の仕事をすると、毎回、頭が痛くなることがあります。■今どき「紙」の文化だからで…

  7. 売れる商品の特長とは?

    売れる商品には共通の特長があるように感じています。私が仕事で支援することの多い「IT企業」と「士…

  8. 士業のホームページに必要なのは、デザインではない

    小さな会社のホームページについて、設置(開設)するときと運用する上での注意点を書いてきました。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP