menu

これから起業する人のITとの付き合い方

こんにちは、渋屋です。

昨日は、ITに造詣の深い方々との会合でした。毎度のことながら、自分の日常の仕事では得られない業界の動向など、示唆に富んだお話を数多く聴くことができました。このような場は本当に大事にしたいです。

今日は、これから起業する人がどのようにITと付き合っていくべきか、考えてみました。

 

それはITに任せられないか?を常に問う

起業前後の人にとって、最も不足しているリソースは時間であり、資金でしょう。人員を数多く抱えているわけではありませんし、安定した収入があるわけでもありません。自分の貴重な時間はできる限り、事業を立ち上げるために集中的に使いたいでしょう。

自分の商品を想定顧客に話してみたり、商品・サービスを実際に提供したり、顧客から頂くフィードバックを元に改善を加えたり。そういうところに最も時間を使いたいはずです。とにかく早く事業を軌道に乗せない限り、売上が立たず、資金が底を突いてしまうからです。

その一方、本業とは直接関係しないけれど、やらなければならない作業や、準備しなければならない備品などがあります。作業の例としては経理がありますし、備品(資産)の例を挙げればオフィスやプリンタ、FAXなどがあります。こういったものに時間やお金をかけないため、それはITに任せられないか?常に問うことが大事です。

常に問い続け、探し続ければ、ITが得意でなくとも、徐々に慣れてくるでしょう。経理はITでずいぶん簡単にできるようになっていますし、ITツールを駆使すれば、必ずしもオフィスを持つことは正解ではなくなります。

 

これから起業する人が有利な点

これまで事業を営んできた会社であれば、過去の蓄積があるために、どうしても選択肢が狭められてしまいます。例えば、既存の会計ソフトの利用に慣れているため、より良いものがあったとしても、簡単に移行することができない、というようなことです。
既存の資料が全てMicrosoft Officeで作成されているため、Google Appsには完全移行しにくい、というようなこともあるかもしれません。

しかし、これから起業する人は、そういった過去の蓄積がありません。過去に縛られることなくITツールを自由に選択することが可能になります(もちろん、取引先の都合に合わせることはあるでしょうが)。

 

ITにできないことを大切に

今回の記事で一番お伝えしたいことは、実はここです。ITに出来ないこと、任せきれないことはいくらでもあります。 地道に人と会うことがその代表例です。時間やお金をかけたくないことをITで徹底的に省力化し、その一方で自分にしかやれないことを最大化する。ITに頼り切るのではなく、あくまでも使いこなす。

便利なITツールが次々と登場する現代において、起業家には、このような対応が求められていると感じています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

今日は朝からランニングするために早起きしたものの、風邪のひき始めのような状態だったので、午前中は寝ることに。3連休の時間を最大限活用すべく、ここはガマンです。午後は息子と2人でお出掛け。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!

ランニングにも、経営にも、スタビライザーが必要

4時間超ウォーキングやってきました

関連記事

  1. 便利なコミュニケーションツールを使いこなそう

    昨日の記事でご紹介しました通り、これからは今まで以上に、スモールビジネスにおけるIT活用を応援してい…

  2. IT業界で洗練・蓄積されてきたノウハウは、もっと他業界に売れる

    IT業界は、その中にずっと居ると気づきにくいのですが、良いノウハウが多々あります。業界としての歴…

  3. 厳しいことを言うために・・・愛情?

    こんばんは、duckです。今回は実務補習のときに感じたことを書きます。(もう何回目だろう・・・でも、…

  4. 「日収 100万円」の世界から感じたこと

    最近、恐ろしい2人にお会いしました。1人はコンサルタント(本人はコンサルトは名乗っていませんが)…

  5. 会社員もお金の管理を人任せにしない方が良いと思う理由

    会社員だった頃、周りにはお金の管理を奥さんに完全に任せてしまい、お小遣いで過ごしているという方が…

  6. 失って気付くネットワークの大切さ

    こんにちは、渋屋です。1日だけ休みを取って、妻の実家に帰省しています。…

  7. 【独立のリアル】最初に食べられるようになるのに必要だったこと

    自分の独立を振り返ると、本当に運が良かったと思います。定期契約を結んでくれる顧客が1社現れて、な…

  8. 私だったら、ITで選挙をこう変える

    昨日はネット選挙を早く実現して欲しいと書きました。ちなみに政治に関してど素人の私がこ…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP