menu

私がウルトラマラソン(100km)にエントリーした理由

おはようございます。渋屋です。

 

突然ですが、5月18日に実施される

 

【第20回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン】

 

にエントリーしました。

たった1度のフルマラソン(42.195km)、それも平坦で走りやすいコースの湘南国際マラソンしか走ったことしかの無い私が、なぜ、ウルトラマラソンにチャレンジしようと思ったのか?を書いてみます。

 

■心の赴くままに

「自分がやりたいと思うかどうか?」

大事なことは、この1つだけだと、昨日学びました。(詳細は明日以降、別途記事にします)

 

フルマラソンを初めて走り終えたときから、次のチャレンジは2つ考えていました。

 

・フルマラソンで満足できるタイムを狙う(今年中に3時間半を切るのが目標)

・より長距離や、トレイルランにチャレンジする

 

1点目は、既に準備を進めています。

3月に参加する、『古河はなももマラソン』で、湘南で味わった敗北感にリベンジします。

 

一方、2点目は、まだ何も手をつけられていなかったのです。

「ウルトラはもう少し先かな~」と思っていました。

しかし昨日、湘南で初マラソンを走った仲間達が、目の前で次々と野辺山ウルトラをポチり始めたのです。

 

「あの感動を、もっと大きな形で、仲間達と共有できる!」

 

もう、参加しない理由はありませんでした。

 

■国内屈指の難コース

さて、エントリーしたのは良いものの、調べてみると、どうやら屈指の難コースらしいです。

「野辺山を制すれば、100kmは恐くない」と大会ホームページに書いてあるほどです(;・∀・)

 

調べてみると、平らなところはスタート付近の7kmと、ゴール付近の3km、合計10kmのみ。

高低差1,000メートル以上を上って下って、上って下って、、、という素晴らしいコースなのです。。

 

野辺山

 

「まぁ、ゴールしたときの感動が大きくなるから、いいんじゃないの(´・ω・`)」 

 

だんだん、壊れてきました。

 

■さて、準備するか

ポチった以上、完走する準備を始めます。

 

まずは、ヨメに説明するところからですね(;・∀・)

今、使っているGPSウォッチじゃ、6時間以上は電池が持たないので、買わないと。

 

初めてなことが多いので、まずは情報収集をしなければ。

 

肩も治さなければいけません。

私は今でも、1日に20km以上走るな、とコーチから止められています。(レースのときだけ特別)

ウルトラに参加しない1番の理由が肩だったのですが、5月までに治せば良いか!と。

 

そして、とにもかくにも、超・長距離を走れるカラダ作りをしなければいけません。

平日も走りまくって、休日は山を歩いたり走ったりしたいです。

毎日の生活をゼロから見直します。

 

■終わりに

昨日、参加した場は、スゴイ場でした。

スゴイとしか、表現のしようがありません。

人が渦を巻き、積極的に巻かれるフォロワーが集まると、熱い場ができることが、良く分かりました。

 

【昨日のトレーニング】

昨日はOFFでした。

次回、フルマラソン(古河)まで、あと54日。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

アイデア(仮説)を出すなら3C分析

「ノータイムポチリ(ノーポチ)」 人を変えるはじめの一歩

関連記事

  1. マラソン30kmの壁はなぜやってくるのか?

    マラソンには30kmの壁があると言われます。昨日参加した「古河はなももマラソン」では、前半より後…

  2. ランニングと子育ての共通点 #614

    おはようございます。渋屋です。昨日は、RUNをサポート頂いているチームア…

  3. 自分の限界なんて決めない方がいい

    こんばんは、渋屋です。今日は早起きして、ランニング仲間と6:30から皇居をランニング。そして…

  4. ランニングで仕事の生産性を上げよう

    仕事の生産性を上げるためには、何をすれば良いでしょうか? ミーティングの目的とゴールを決める…

  5. 目指すは1メートル1秒の世界

    このところ、「九十九里トライアスロン」の検索で、このブログに辿り着く件数が増えてきました。レース…

  6. 大田原マラソン体験記:ちゃんとトレーニングを積んできた人へオスス…

    昨日は大田原マラソンに参加してきました。結果は(気持ちの上では)惨敗でした。。&nbsp…

  7. 考えるだけで胸がキュッとするイベントがありますか?

    今週末から、3年目のトライアスロンシーズンが始まります。5月14日の横浜トライアスロン。6月…

  8. マラソンを続けるために大事にしたいこと

    おはようございます。渋屋です。アメリカ3日目です。滞在先のホテル…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP