menu

IT素人の士業にこそ、ITを学んで頂きたい

「ITは苦手」
「全然分からないアナログ人間」

という士業にこそ、ITを学んで欲しいと思っています。

理由は大きく3つです。

1つ目は顧客企業の事情です。
今まで顧客企業のIT活用度は、まちまちでした。

一部の有効活用している企業以外は、
ほとんど使えていないのが実情です。

しかし、もう逃げられません。
ITを使うことが前提の産業構造に変わって来ています。

ですからその企業を支援する士業にも、
当たり前にITのことを知っておく必要があるのです。


2つ目は、士業の仕事自体を
ITで効率化できるからです。

士業の仕事の多くは定型業務。
例外などややこしいことが多々あるとは言え、
文章化できているということは、システム化できます。

理由の3つ目にもつながるのですが、
システム化の延長として、
今の士業の仕事は、
人工知能(AI)などのITに変わっていきます。

まとめると、

・顧客のため
・効率化のため
・生き残るため

と言えます。


では、どうすればITスキルを伸ばせるのか?

1つは体系だった学び方をすることです。

インターネット、人工知能、IoT、ブロックチェーン、
VR、クラウド、ソーシャル、モバイル、ロボット・・etc

これらをキーワード暗記しても、
全く使えません。

学生の頃、歴史の年号を暗記しても、
何も歴史を理解できなかったのと同じです。
(私だけ?)

体系として技術を学ぶこと。

もう1つは自分で使ってみること。

さらに、一緒に学んだり情報交換できる仲間が
いると良いですね。

近々、発表できると思いますが、
そのような場を定期的に作る予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

頭が凝り固まる前に、若手と交流しよう

現場を見に行く、社員に会う3つの理由

関連記事

  1. いくら勉強しても事業は伸びない

    昨日、神奈川マラソンに参加してきました。毎年参加しているハーフマラソンで、今年で5年目です。…

  2. 会社支給のパソコンなんて止めてしまえ(BYODを推進しましょう)…

    会社全体のITスキルを上げるなら、「会社支給のパソコン」を止めれば良いと考えています。&nb…

  3. システム開発が失敗してしまう理由

    世の中にはシステム開発における多くの失敗プロジェクトが存在します。昨日も今日も、そして明日も、多…

  4. 私だったら、ITで選挙をこう変える

    昨日はネット選挙を早く実現して欲しいと書きました。ちなみに政治に関してど素人の私がこ…

  5. 診断士が知っておくべきクラウドの特長

    おはようございます。渋屋です。「クラウド」という言葉が一般紙などにも書かれるようになって、ず…

  6. 大企業の一部が猛烈に加速してきている

    ITに関わる人に取って、今日のニュースは衝撃でした。私のFacebookフィードは、その記事に関…

  7. 公的機関に無償で来る企業は顧客になるのですか?

    質問を頂きました。公的機関の経営支援、税務相談などに無償でやってくる企業は、有償サービス…

  8. クラウドがもたらすもの #388

    こんにちは。渋屋です。昨晩は、初めての試みとなる「起業ワークショップ」を行いました。東京近辺だけでな…

最近の記事

PAGE TOP