menu

資格取得に最適な勉強法 #524

おはようございます。渋屋です。

 

久しぶりの朝ブログです。

このところ意図的にブログ以外のことを朝の時間にやっていました。

勉強会の準備とか、出版の企画です。

 

ブログは毎日必ずやれる習慣がついているのですが、

その他のことはアタマが冴えている朝の時間を有効活用しないと、

まだまだ進められないことも多いからです。

 

今日は気分転換に、久々に朝ブログを書いています。

 

少し前に社内のある方から、私は「資格の勉強法が上手そう」と言われました。

IT系の資格を少し多く持っているからかもしれません。

試験勉強法を語れるというのは、私自身が気付いていなかった

強みなのでしょうか。

 

IT系の試験に関して言えば、

 

・Ciscoの(当時)最上位資格であるCCIE

・情報処理技術者試験 プロジェクトマネージャ

 

以外は、落ちたことがありません。

その他は全て一発合格しています。

 

ちなみに私が持っている(持っていた)IT系の資格をざっと挙げると、

 

・情報処理技術者
 ・ITストラテジスト
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・情報セキュリティ(旧制度試験)

・PMP(プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)
・Linux技術者認定試験(Level 1)
・ITIL Foundation(V2/V3)

・Cisco
 ・CCNP(シスコ認定ネットワークプロフェッショナル)
 ・CCNA(シスコ認定ネットワークアソシエイト)
 ・Ciscoデータセンタースペシャリスト

・VMware
 ・VCP(VMware認定プロフェッショナル)
 ・VTSP(VMware認定テクニカルセールスプロフェッショナル)
 ・VSP(VMware認定セールスプロフェッショナル)

・Microsoft
 ・MCP(マイクロソフト認定プロフェッショナル)

 

という感じで、過去に最低でも40回(科目)程度は試験を受けていることになります。

したがって、勝率は結構、高い方(90%以上)です。

 

ただ、私は決してアタマが良いわけでも、

記憶力に優れているわけでもありません。

 

現に、受験勉強は失敗して1浪した上に、

滑り止めの大学にギリギリ引っ掛かったという過去がありますし、

何と、原付の試験に落ちたことがあります(爆)

 

中小企業診断士の試験も1年目は一部科目合格したものの、

1次試験にも通ることが出来ませんでした。

 

そんな私ですが、IT関連試験を数多く受験したことで、

合格するために必要最低限なことを知っています。

一言で言えば、

 

とにかく回転率を上げる

 

ということです。

 

これだけだと意味が分からないかもしれないですね。

明日に続けたいと思います。

 

■終わりに

昨晩、少し早めに帰宅できたのですが、

あまりの暑さにRUNを断念。。。

この季節はおとなしくジムで走った方が良さそうです。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

一般化するチカラ #523

3Knot CLUBを立ち上げよう #525

関連記事

  1. 売れる商品の特長とは?

    売れる商品には共通の特長があるように感じています。私が仕事で支援することの多い「IT企業」と「士…

  2. 業界構造を破壊する、もう1つのクラウド #700

    おはようございます。渋屋です。■IT業界の構造を破壊する、もう1つのクラウド…

  3. 独立前に準備したいIT環境

    独立すると会社員だった頃とは時間の使い方が大きく変わります。一般的には、オフィスを中心に働く環境…

  4. 自分のプラットフォームを守る

    こんばんは、渋屋です。今日は昼過ぎに流れてきたニュースを見て驚きました。…

  5. 新しい開発手法から見えてくるもの #648

    おはようございます。渋屋です。私のIT業界歴は10数年ですが、ずっとITインフラと呼ばれる部…

  6. 診断士が知っておくべきクラウドの特長

    おはようございます。渋屋です。「クラウド」という言葉が一般紙などにも書かれるようになって、ず…

  7. 今ある情報を使えるカタチにする価値とは?

    こんばんは。渋屋です。世の中には、情報が溢れかえっています。毎日…

  8. 会社支給のパソコンなんて止めてしまえ(BYODを推進しましょう)…

    会社全体のITスキルを上げるなら、「会社支給のパソコン」を止めれば良いと考えています。&nb…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP