メルマガ:非常識なコンサルタント

レベルが高い人ほど、さらに学んでいる事実

レベルが高い人は、本当に良く学んでいると感じます。


セミナーに行ったり、コンサルティングを受けたり、
師と仰ぐ人と時間を共有したり。

数字化しやすくて分かりやすいのは、
本を読んでいる数です。

私は本を読むのが遅く、要領も悪いので、
週に1~2冊しか読めません。

3月は9冊。
4月は8冊。
5月は現時点で7冊です。

20代前半までは、本を読む習慣が全くありませんでした。
これでもまだ成長している方で、
5~6年前だと、月に1~2冊、あるいは読まない月もあったほど。

それに比べて、私がベンチマークさせて頂いている方々は、
1日1冊がスタンダードな基準です。
ざっと3倍から5倍の開きがあります。


しかも私は語彙が弱いので、
難しい本はなかなか読み進めることができません。

7つの習慣とか、ドラッカーは、
分かりやすい解説書やマンガを読み、
少し理解を深めてから、本丸を攻めることにしています。

https://biz-it-base.com/?p=6219

私がベンチマークするような方々は、
このような難しい本を、(私から見ると)すんなりと読み進めます。

つまり時間が経過するほどに、
追いつくどころか差が開いていくという・・


ただ、だからと言って読書を止めることはしません。
むしろもっともっと積み上げていきます。

学びの質・速度を決めるのは、
現在持っている知識と経験です。

ですからレベルが上がるほどに知識・経験が増え、
意識せずとも学びの質が上がり、スピードも増していきます。

だから私にも1日1冊の時代が来ると確信しているのです。

専門分野を読み漁ってビジネスを伸ばすだけでなく、
人間として、日本人として知っておきたいことを知る喜び。

そんな日を夢見て、今日も遅いながらも読書を続けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村