menu

一次情報に触れてますか?

このところ、つくづく「生の声」の大切さを
感じています。


例えば、中小企業白書や情報通信白書などで
情報を収集して、

中小企業におけるIT投資と売上には相関がある。
(IT投資をしている企業ほど、売上が高い)

という情報を見つけたとします。

これを単に「そういうものだ」と捉えてしまうのと、
個々の企業からお話しを聴いて、

なぜIT投資に踏み切れないのか?
あるいは、なぜIT投資をしないのか?

を直接聴くのでは、全く見える景色が変わってきます。


白書などから得られるのは、マクロな情報です。
統計処理された情報、と言っても良いでしょう。

これらの情報は大きな流れを把握する上では
非常に役立ちますが、実態を体感するには、味付けが足りません。

ですから、1社1社の生の声を聴くことを大事にしています。

生の声を聴いて、企業の現場を理解し、
その上で白書などのマクロ情報を見る。

マクロ情報を頭の中でアップデートした上で、
改めて現場の生の声を聴く。

この繰り返しが良いのではないか、と思うのです。


補足をしますと、声を聴くのは「生」、
つまり直接聴くのが一番です。

他の人を介して聴くのも、
書籍やネットで調べるのも無駄ではありませんが、

そこはやっぱり二次情報。

情報が溢れる世の中だからこそ、
生の一次情報にこだわりたいと思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

フリーランスの私がブログやメルマガで情報発信し続ける理由

自分自身と向き合う機会を取っていますか?

関連記事

  1. 仕入れをやめてしまった八百屋の末路

    先日、街中を歩いていると昔ながらの八百屋さんがありました。■置いてある野菜や果物は、…

  2. コンサルタントやセミナー講師に必要な自信

    昨日の記事で、セミナー講師ができないなら、まずは司会などで慣れることをお勧めしました。■…

  3. 見積を出したのに受注できない世界?

    会社員としてIT企業に勤めていた頃、お客さんから複数社に提案依頼がされることは日常的でした。…

  4. パラリンピックを観て気づくイノベーション

    息子がパラリンピックのデイリーハイライトを観ていてふと気づいたことがあります。■イノ…

  5. 成果は誰のものか?

    顧客の成果を我が物顔で自慢されると、同じコンサルタントとしては、引いてしまいます。■…

  6. 経営は100アスロンのごとし

    私はトライアスロンをやっていますが、これはスイム・バイク・ラン、3つの種目から成り立っていま…

  7. 直接営業、はじめの一歩

    士業の営業力について書き続けています。基本的に士業の営業力は致命的だということ。そして間接営…

  8. 新しい仕入れをしていますか?

    ゴールデンウィークの間、今まで参加していたのとは毛色の異なるセミナーに参加していました。…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP