menu

食事も食べ過ぎれば気持ち悪くなる

インプットに偏り続けて、
アウトプットする場がないと、
いつまで経っても「お勉強」から抜け出せません。

資格マニアに多い傾向です。
(試験はアウトプットだという意見もありますが、
大きな視点から見れば、知識を習得する
インプットだと考えています)

良質のインプットばかりでは、
アウトプットの場がなく、腐ってしまいます。


逆にアウトプットばかりして
インプットが欠けていると、
ネタ切れを起こして、出せるものが枯渇してしまいます。

これは研修講師に多い傾向ですね。

だから私は日常コンサルティングで現場を多く見て、
研修講師は月に数回までと決めているのです。

インプットとアウトプットのバランスをとるために。


それから、キャリアを積む過程においては、
インプット重視になる時期と、
アウトプット重視になる時期が、必ずあります。

今、自分はどちらなのか?

もっとインプットしまくるときなのか、
あるいはアウトプットが優先なのか、

その疑問を常に抱きながら、
活動するようにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

相談できる仲間はいますか?

事業が伸びないのは、パクリが足りないから

関連記事

  1. ライバルを設定することで、成長を加速する

    他者と競争するよりも、過去の自分に打ち勝つこと。自分らしく生きることを追求するなら、それが基…

  2. お金がゴールの人は居ない

    インサイトマップセッションで、毎日のように、人の深い悩みを聴いています。そこで気づいたこ…

  3. 結局、自分は何をしたいのだろう?

    ひとりビジネスを始めて以来、「自分は何をしたいのだろう?」と悩むことが多くなりました…

  4. ITを知るための学び方

    昨日はメルマガでもブログでも、ITを学ぶ重要性をお伝えしました。ビジネスのデジタル化から…

  5. 気づいてもらうのに必要なこと

    「教えないコンサルティング」シリーズが続いています(笑)■顧客の成果にフォーカスするから…

  6. 「国」という見えないものに頼り過ぎるリスク

    先日、士業が集まる場に参加する機会がありました。■ちょっとした研修の場でしたので、あ…

  7. 人工知能に食われる仕事をしていませんか?

    日々、多くの士業の方とお会いしていると、ついつい余計な心配をしてしまいます。■最近、…

  8. 新商品・事業のアイデアを出すフレームワーク

    商品やビジネスを企画するとき、何を題材に企画のアイデアをひねり出すか?私は「世の中の変化…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP