ブログ

何気ない一言からの気付き

こんばんは、duckです。

今日は仕事上の、あるパートナー企業と今後のビジネスの進め方についての
ミーティングが行われました。

そのミーティングの場で、先方が私の会社と組みたい理由を、ポロっと口にしました。
言われてみれば、その理由は、明らかに私の会社の強みであるにも関わらず、
私は今まで一度も、それに気付いていませんでした
(しかもその強みは、競合他社には真似できない

なるほど、そんな強みもあったのか、と
そう言えば、以前に別のパートナー企業に言われた一言も、
自分じゃ気付いてない強みだったな、と思い出しました。

これこそが、第三者がコンサルティングに入る理由なんじゃないか

自分の強みは、意外と自分で気付いていなかったりする。
同様に、自分の弱みも、ひょっとしたら自分では気付いてないかもしれない。
そんな自分じゃ気付かない強み・弱みを気付かせてもらい、
戦略を一緒に考えていく。

今後、自分の仕事でも、他社をもっとそういう視点で見てみよう。
A社はあそこが強いな、B社はもっとこうすれば良いのに、と今まで以上に。
お互いの特徴を意見交換し合って、もっと強い関係が組めれば
と思ったミーティングでした。