ブログ

仲間

今日は診断士の勉強仲間と、2次試験終了時以来の飲み会&カラオケ。
気兼ねなく、飲みたいだけ飲んで、歌って、楽しんできました。
昨日も書きましたが、この不思議な一体感は何でしょう?
私は勉強仲間とまだ10回も会ったこと無いと思うのです。
なのに、ずっと一緒に居たかのような、仲間としての一体感。本当に不思議です。
実は答えは簡単で、「同じ目標を持って挑んだこと」。
それだけだと思います。
診断士の試験という共通目標に向かって、全員一緒に受かるべく、一緒に事例の議論を繰り返しました。励ましあいもしました。
そう思いながら、ふと気付きました。
もっと時間を一緒にして働いているハズの会社の仲間達と、これほどの一体感をもったことがあるだろうか?と。
思い出すと、ずっと昔は、そういう仲間がいました。
彼とは、性格も仕事の進め方も、色々と異なっていたけど、目指すところは一緒だった。
だから、日頃は全くの別行動を取っていても、一体感があった。
同じように、一体感を持って動けている仲間が、今の自分に居るか?と聞かれたら、正直アヤシイ。
果たして、それで良かったのだろうか?
改めて自分の仕事の在り方を見直すキッカケになる想いでした。