menu

4月独立するために必要なこと

私は3月末で会社員を辞めて、4月から独立しました。


チームを預かるマネージャーでしたので、
期中に辞めることは迷惑をかけるからです。
辞めるなら3月末と、随分前から決めていました。

同じように組織変更のタイミングで独立を
考えている方もいらっしゃるでしょう。

では4月に独立するには何をすれば良いでしょうか。


まずは辞めるときに迷惑をかけないよう、
しっかりと引き継ぎできる準備を進めること。

私は約2年半、独立を悩み続けていましたので、
常に自分の仕事を見える化するようにしていました。

後任者に直接伝えられる時間が少なくても、
見える化しておけば、実質困らないことが多いからです。

辞めることを伝えてからは、
自分個人の仕事だけでなく、
チームの仕事を引き継ぐことを強く意識しました。


それ以上に大事なのが、4月からの仕事を獲得すること。

私は3月末で辞めることを、知人の社長や仲間の診断士に伝えました。
その中の1人の社長が仕事を依頼して下さり、
先輩診断士の1人が仕事を紹介してくれました。

おかげで独立した月から会社員時代の給与と同じくらいの
粗利を得ることができたのです。

結果として仕事が得られなくても、
仕事を獲得するための活動を1日でも早く始めること。
それが受注を1日でも早めることになりますので。


そして事業をする上で必要なものを揃えること。
パソコン、通信環境、MS Office、会計ソフト、名刺、ハンコ、各種フォーマット、
あるいはホームページやブログ、メルマガ配信スタンド。

独立したら、これらのことに気をかけている時間はありません。
(逆に暇だったら困ります。売上がないことになりますので。)
私は独立した4月から週に4.5日はスケジュールが埋まっていました。
最初から余裕が0.5日しかなかったのです。

ですから時間的な余裕と、給与という安定収入のあるうちに、
これらを揃えてしまいましょう。
それでも足りないものは出てきます。

まとめると

・現在の仕事の引き継ぎ
・新しい仕事の獲得
・新しい仕事を回すための環境づくり

残り3ヶ月、しっかりと準備して良いスタートを切りましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

社内出世の議論はマーケット視点で見ると腑に落ちる

いつまでクラウドを怖がっているのですか?

関連記事

  1. 中小企業診断士が独立しても稼げない理由

    独立してから、中小企業診断士にはそれなりに出会ってきました。でも残念ながら、しっかり稼いでいる雰…

  2. 美しい商売を追い求めつつも・・

    できることなら、さっさと「美しい商売」を作り上げたいと思っています。が、実態は・・&nb…

  3. 無条件の理想を掲げる

    自分に対しても、顧客に対しても意識していること。■一切の制約条件を抜きにして、ありた…

  4. 出版のネタ出し #278

    おはようございます。duckです。昨日はVMwareというIT業界の人しか知らない会社、でもIT業界…

  5. 経営支援とは1から0(ゼロ)への引き算なのかもしれない

    昨日、経営支援の本質とは、1を差し引いて0(ゼロ)へ戻すことなのかもしれない、と感じました。…

  6. 分解できれば成長できる

    昨日、経営は100アスロン(100種競技)だとお伝えしました。■「経営」は本当に様々な種…

  7. 覚悟を決めたら楽になった話

    先日、ある顧客に対して、私自身の覚悟を明確に示してみました。■具体的なことは書けませ…

  8. あなたは倹約家?それとも投資家?

    お金に関して私たちは、基本的な考え方を間違ってインストールされてきた、と感じています…

最近の記事

最近読んだ本

PAGE TOP