menu

夢を見せる仕事

ユニバーサルスタジオ・シンガポールに行ったときに感じたことを。

こういうところに来ると、
「夢を見せる仕事」って良いな、と感じてしまいます。


ところで私たちコンサルタントも夢を見せる仕事です。

舞台の上に立って、歌って踊って感動させて
夢を見せるのとは違いますが。

それでも、「夢を見せる」のは、
コンサルタントの大事な仕事だと思っています。

それどころか、夢を見せた上で、
実現・達成可能だと思わせる必要もあるのでは、と。


私自身、様々な方のコンサルティングを受けてきましたが、

夢を見せてもらい、
それが実現可能であると信じさせてもらえました。

少なからず今日までやってこれたのは、
これらの方々のコンサルティングがあったからです。

コンサルタントという仕事に大きな力を感じている
理由の1つです。


ちなみにコンサルタントが見せる夢は、
舞台の上に立つ人のように、その人自身が見せる必要はありません。

クライアントに適切な質問を投げかけること。

そしてクライアントが内観し、
自分の内側に隠れている夢の発見を手伝うこと。

そうやって自分の中から夢を見つけてもらいこともできます。

自分自身が人様の夢になるとか、ロールモデルになるとか、
それができないとコンサルタントになれないと言われると
厳しいですしね。

「夢は顧客自身の中にある」

そのことに気づいてから、私はずいぶんと楽になりました。

使わない能力は確実に退化する

強みを伸ばすことだけが良いわけじゃない

関連記事

  1. 士業を活用する人、使われてしまう人

    士業として独立すると、多くの人が何らかの伝手(つて)をたどって仕事を獲得します。■…

  2. 見え始めた私の勝ちパターン(方程式)

    ブログを書いて、メルマガを書いて。見る人から見ると、私は「ネット営業の人」なのかもしれません。…

  3. 顧客がお金に見えたらイエローカード

    独立してから、一刻も早く抜け出したいと思っていた悪習慣がありました。■独立直後は仕事…

  4. 独立後、再び会社員に戻る人

    読者の方よりご質問をいただきました。「独立後食べていけるまでになる方は 全体の何割くらい…

  5. 己を知るためにやること

    独立して、自らのビジネスを伸ばしていくために私が必要だと思っていること。己を知り、心…

  6. トンネルには必ず出口がある

    3月のことですが、久しぶりに月間売上高の最高記録を更新しました。■去年の夏が終わる頃…

  7. 自分の意思決定基準をつくる

    私が経営者や独立志望の方に「インサイトマップセッション」を行なうのは理由があります。…

  8. いよいよ限界値が近づいてきました

    このところ、アポイントという意味ではスケジュールにゆとりがあるのですが、仕事の総量という…

最近の記事

PAGE TOP