menu

「毎日が給料日」の職業

「独立するとしても、会社員の収入を維持できるか?不安でたまりません。」

独立志望の方から話を聴くときに、ほぼ間違いなく出てくる声です。
大企業にお勤めで、現在の収入が高い人ほど、仰られているように感じます。
この気持ち、とてつもなく分かります。
私自身が2年以上も、それで悩みましたから。

そんな話をメンターとしていたところ、
とても印象的な一言がありましたのでシェアさせていただきます。

 

給料日は月に1回?

独立すると、様々な環境が変わります。
給料日もその1つです。

会社員は一般的に給料日が月に1度、決まっています。
ボーナスなどは別として、概ねの額も決まっています。

一方、私たち独立した人間には、そんな制限はありません。
毎日のようにお金が振り込まれることもあるでしょう。
私の場合、企業とのビジネスでは月末払いが多く、
売上の半分は月末に振り込まれます。
しかし、逆に言えば、残りの半分は、月末以外に振り込まれてくるのです。

額も月によって数倍の差がありますが、
独立4ヶ月目以降は、会社員時代の給料を下回ったことはありません。

 

毎日が給料日

それを「毎日が給料日なんですけどね~」と表現したメンター。さすがです。
たしかに、日々、口座残高が増えていってワクワクしたことがあります。
(私のビジネス用口座は、残高に動きがあるとメールで知らせてくれるサービスがあるのです。)

そしてメンターくらいにビジネスが大きくなっていくと、
1日に会社員の給料くらいの金額が振り込まれてもおかしくありません。
だから、「毎日が給料日」なんですね。
私はまだまだその領域に至っておりませんが、その道の途上にいると思うと楽しみです。

この楽しみは会社員では得にくいものではないでしょうか。
独立・起業した人の特権だと思っています。

 

会社員には見えない世界

会社員から独立した者として思うのは、
会社員という限られた世界に居るだけでは、見えない世界があるということ。
これは大企業でサラリーマン社長をやっていても同じです。

その1つがこの記事で書いたお金のこと。
しっかりビジネスを作り出せれば、一般的な会社員よりは、豊かに過ごすことができます。
仕事で使うパソコンは自由に選べます。カッコ悪い資産管理シールを貼られることもありません。
当然、経費扱いです。

それから時間のことも。
例えば、満員電車に乗り込んでいく会社員を見ると、気の毒になってしまいます。
会社が勤務時間を柔軟にしたり、テレワークを推進しない、前時代的な文化だから、
こんな不幸な人が増えているのだろうな、と。

確かに責任は増えますが、それ以上に自由が増えます。
(やりたくない仕事や、人との付き合いは断れますし)

そんな独立後の世界、まずは話だけ聴いてみるのはいかがでしょうか?
以前からメルマガでは募集していましたが、明日Web放談会を行います。
6/29(水)21:00~22:30
費用は2,000円(税別)。Windows、Mac、iPhone、Androidなどから接続可能です。

詳細、お申込はこちらです。
(最大7名にしますので、満席になってしまった場合はご容赦下さい。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
今日は新しいビジネスの初日。
最初のお客様は愛知県。新幹線で行ってきます。

今日も素晴らしい1日になります。感謝!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メルマガ 『非常識なコンサルタント』】
独立・起業を目指す方、特に自分らしく働き・生きたい方。
コンサルティングを事業の軸にしたい方に向けたメルマガを配信しています。
こちらから登録できます。

【Facebookページはこちら
「いいね!」すると、ブログ更新のお知らせを受け取れます。
たまに気になるニュースなども通知しています。

ブログ村ランキングに参加しています!
応援のクリックをしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

セミナーから始めてみては?

自分は何者か?で目標・行動が変わる

関連記事

  1. 臆病な私だからこそ歩んできた道

    昨日、家族でアスレチックに行ってきました。そこで息子を見ていて、思わず笑ってしまいました。…

  2. 独立前に準備したいIT環境

    独立すると会社員だった頃とは時間の使い方が大きく変わります。一般的には、オフィスを中心に働く環境…

  3. 【私の履歴書】「中の上」の壁に苦しむ

    私には、手強い「中の上」の壁があります。自分の人生を振り返ると、この壁との戦いであったように感じ…

  4. 通勤電車、好きですか? #704

    おはようございます。渋屋です。■通勤電車は好きですか?突然、変な質問です…

  5. 「分かりにくさ」という参入障壁・ブルーオーシャン

    自社をアピールするには「分かりやすさ」が一般的に求められます。誰に向けて、どんなメッセージを…

  6. 理想の1日、1週間を描く

    独立したら、会社員と同じように働く必要はありません。いつ働くのか、どこで働くかは、全て自…

  7. 会社員は将校であり、フリーランスは戦闘民族である

    30代半ばを過ぎた頃から、会社員には気をつけなければならないことがあります。一人の兵として、戦闘…

  8. なぜ出版したいのか? #279

    おはようございます。duckです。昨日もVMwareというソフトウェアメーカが主催する「vForum…

最近の記事

PAGE TOP