menu

【勉強会】その他の支払方法 #561

こんにちは。渋屋です。

 

■8月30日 3Knot CLUBの「大人の社会科見学」

【ダイアログ・イン・ザ・ダーク】

おかげさまで満席となり、募集完了しました。

いつもありがとうございます!!

 

はやくも待ち遠しくなってきましたね(^^)

 

昨日は、3Knot CLUBの今後の運営について、KさんとSkypeミーティング。

 

まだまだやりたいことが多くて、仕組み作りに多くの時間が掛かりそうです。

かなり楽しくなってきています!

 

一昨日、昨日と、勉強会のお金の支払方法(集金方法)について書いてきました。

【勉強会】支払方法を決める #559

【勉強会】支払方法(振込)の注意点 #560

 

現金・振込とご紹介しましたが、その他には、クレジットカードやPaypal等の方法があります。

 

私は、勉強会の主催者の立場として、クレジットカードやPaypalを利用したことが、まだありません。

したがって、あまり明確なメリット・デメリットはお伝えすることができません。

ただ、

 

・事前に支払って頂くことから、ドタキャンの可能性が低くなること

・振込に比べると、利用者の手間が少ないこと

・利用者にとって、利用手数料が取られないこと

 

はメリットだと思います。一方、

 

・主催者にとって、手数料が取られること

 

はデメリットでしょう。

 

近いうちにPaypalを使ってクレジットカード決裁もできるようにしたいと計画しています。

 

というのは、最も大切なことは、

 

勉強会に興味を持った方が、不便を感じずに、スムーズにお申込できること

 

だからです。

 

私の場合は、振込が必要だと、銀行のWebページにログインしたり手間が発生するので、クレジットカードを良く利用します。

一方、現金主義で、直接支払うことを望む人もいるでしょう。

このように、お金の支払い方は、人それぞれ望む方法が異なると思います。

 

勉強会主催者の都合である程度、支払方法を絞り込むことと、

利用者の利便性を考えること。

この2つのバランスを大切にしたいですね。

 

最近の私ですと、

 

・金額の安いものであれば現地での現金支払

・金額の高いものであれば銀行振込、ただ参加者の希望によって現金支払にも応じる

 

というスタンスをとっています。

 

このように勉強会の数をこなしながら、少しずつ、自分に合ったポリシーを決めていければ良いと思います。

 

最後に、昨日も書きましたが、迷って勉強会を開催できないのはいけません。

支払方法に迷うくらいなら、さっさと現金で開催すべきでしょう。

 

■終わりに

週末です! 11月の湘南国際マラソンに向けて、走りこみたいのですが、まだ足裏に少し違和感があります。

試しに走ってみるか、最初から諦めてプールを歩くか、悩んでいます。。。

 

今日も素晴らしい1日になりそうです。感謝!!

===
今日の記事が、ほんの少しでも「面白かった」「役に立った」「参考になった」等と感じましたら、1日1回、このボタンをポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

【勉強会】支払方法(振込)の注意点 #560

皆に支えられています #562

関連記事

  1. なぜ私が個人の独立支援を行うのか?

    昨日行ったセミナー後の懇親会で、ご質問をいただきました。「なんで法人と個人の支援をしているのです…

  2. 相談できる人はいますか?

    明日・明後日と北海道(稚内)に出張してセミナーをしてきます。実は独立してから初めての出張です。…

  3. 経営コンサルは稼がなくてはいけない #369

    こんにちは。渋屋です。昨日は急な仕事が発生し、帰宅が遅くなってしまいました。毎年、この季節は中期事業…

  4. フリーランスの私がブログやメルマガで情報発信し続ける理由

    毎日ブログを更新して、もう5年(と少し)過ぎました。これだけ毎日書いていれば、少しはラクになるか…

  5. 独立したら自由に夏休みを取ろう

    今年の夏は、1週間単位の長い休暇を取らず、短い休みを何度も取る計画です。私(…

  6. 独立したいのにFacebookの投稿、それで良いのですか?

    私の周りに独立したいという方が増えてきました。そういう情報発信をしているので当然ですが、、…

  7. 中小企業診断士がなかなか儲からない理由を考えてみた

    独立した中小企業診断士(に限らず多くの士業)が、なかなか儲からないようです。時間カツカツに働いて…

  8. 起業する人に必要なマインド

    おはようございます。渋屋です。昨日の引き続き、通勤講座 診断士の会「実例…

最近の記事

PAGE TOP